“プライベートテントサウナ”付きの客室が登場へ! 長野・つたや季の宿 風里に10.1から

おでかけ
つたや季の宿 風里
テントサウナ付き「スパテラス」完備の客室登場!

 長野・木曽郡にある宿泊施設、つたや季の宿 風里(かざり)は、10月1日(金)から、プライベートテントサウナ付きの客室をグランドオープンする。

■究極の“ととのい”を体感!
開田高原の秋
 つたや季の宿 風里は、長野・木曽の名所である御嶽山や、開田高原の四季折々の風景を一望できる宿。季節ごとに表情を変える景色を味わいながら、御嶽山の恵み豊かな温泉や地元の食材を活用した美食などを満喫できる。

 そんな本施設に新登場するのは、自然と調和した環境で究極の“ととのい”を体感できるテントサウナ付き「スパテラス」完備の客室。大自然に囲まれたロケーションの中、テントサウナから、温泉露天風呂、源泉の水風呂、そしてリラックスタイムまでの全てを部屋のテラスというプライベート空間で楽しめる。
室内イメージ
 部屋タイプは、テラスが45平方メートルの広さを誇る「スパテラス特別室」1室、ツインルームでゆったり過ごせる「スパテラスツインルーム」2室を展開。テントサウナをはじめとした全ての設備が室内に用意されているため、自分のタイミングや時間に合わせてサウナや自然の魅力を感じられる客室となっている。
モーニングBOX
 また夕食は、御嶽山を望むレストランで、大地の恵みを感じる風里自慢の会席料理を用意。朝食は、レストランでの食事か、モーニングBOXの部屋食のいずれかを選択可能だ。

【「プライベートテントサウナ付き客室」概要】
オープン日:10月1日(金)

エンタメ最新記事一覧