山梨に“富士山を望むグランピング施設”誕生へ! 全3棟の完全プライベート空間

おでかけ
富士山 グランピング施設
富士山を望むプライベートグランピング施設“LE NIDOール・ニドー”

 富士山を望むプライベートグランピング施設“LE NIDOール・ニドー”が、9月から、山梨・山中湖村にオープン予定だ。

■客室の目の前には富士山&大自然
約2000㎡の針葉樹の森の中に佇む、わずか3棟のグランピング施設
 今回オープンするLE NIDOール・ニドーは、約2000㎡の針葉樹の森の中に佇む、わずか3棟のグランピング施設。全室、富士山を目の前にしており、日常の喧騒から離れ、大自然を感じながら贅沢なひと時を堪能できる。
客室イメージ
 客室は“プライベートビューテラス”と“プレミアムビューテラス”の2タイプを用意。直径8mの大型ドーム型テント内には、温水洗浄機能付きトイレとシャワールームを完備し、ホテルライクな環境を整えた。
山梨県エリア・厳選食材を堪能!選べるグランピングBBQ
 また、各テント横には、全天候型の個別食事スペースを完備。夕食は、国産和牛や甲州地鶏など地元食材を使用した「国産牛バーベキューセット」、厳選食材を用いた「国産和牛・甲州地どり・シーフードセット」と、山梨エリアの食材を使用した2種類のBBQメニューから選べる。
プライベートアクティビティを用意
 さらに、各棟で個別に楽しめるプライベートアクティビティも提供。くわえて無人チェックイン&アウトシステムも導入しており、安心・安全な環境で、心ゆくまでグランピングを満喫できる施設となっている。

【「LE NIDOール・ニドー」概要】
オープン予定時期:9月

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介