大阪・梅田「韓国ビル」オープン! フォトジェニックな韓国旅行気分が楽しめる

おでかけ
大阪・梅田「梅田韓国ビルディング」
大阪・梅田に“韓国旅行気分”を味わえる施設が誕生

 ビル1棟すべてを韓国の街並みに再現した「梅田韓国ビルディング」が、4月16日(金)12時00分から、大阪・梅田にオープンする。

■SNS映え間違いなし!

 今回オープンする「梅田韓国ビルディング」は、ビル1棟1から3階までの全4店舗すべてで本場韓国を体感できる施設。フォトジェニックな空間で、日本初上陸のメニューをはじめ、本格的な韓国料理を楽しむことができ、韓国への旅行気分を満喫できる。
2階にオープンする「ソウルラブ」
 1階は庶民の定番であるドラム缶焼肉で下町の新村をイメージし、2階では若者の街・弘大のようなポップで最新カルチャーを感じる空間を演出、3階は、スタイリッシュなカンナムの街にあるような焼肉店を再現。さらに1階から3階に伸びる階段部分には、レインボーのベンチを設置し、スイーツなどがイートイン可能だ。
3階にオープンする「サムギョプサル・テバクチキン ウルトラソウル梅田店」
 各階ではこだわりの韓国グルメが登場。3階は韓国定番のリーズナブルな「サムギョプサルビュッフェ」、2階は最先端韓国グルメが味わえる「ソウルラブ」、そして1階にはさつまいもスイーツのテイクアウト店と、韓国風の焼肉食堂がオープンするなど、バリエーション豊かに楽しめる。

【「梅田韓国ビルディング」概要】
オープン日:4月16日(金)

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介