桜島を見渡す「星野リゾート 界」2021年誕生! 壮大な自然に包まれた絶景温泉宿

おでかけ
「星野リゾート 界 霧島」が開業!
窓から見える絶景

 桜島を見渡す温泉宿・星野リゾート 界 霧島が、2021年1月29日(金)に、鹿児島・霧島温泉にオープンする。星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」の17番目の施設となる。

■広大な空と露天風呂を楽しめる
客室棟と湯浴み小屋
 星野リゾート 界 霧島は、「桜島をはるかに見渡し、湯浴み小屋でうるおう宿」をコンセプトとした温泉宿。全ての客室からは桜島と霧島高原が広がる壮大な景色を望むことができる。
自然豊かな景色を眺める露天風呂
 また、客室棟から少し離れたところにある、すすき野原に佇む湯浴み小屋には、ロケーションの良い露天風呂と、源泉かけ流しの「あつ湯」、温泉成分を流す為の「ぬる湯」を備える内風呂を用意。広大な空と自然豊かな景色を望みながら湯浴みを楽しめる。

■美しい眺望を楽しめる客室
全ての客室からは桜島と霧島高原が広がる壮大な景色を望める
 全ての客室は、霧島の美しい眺望はもちろん、その大地の営みを感じながら過ごすことができるご当地部屋。施設が見晴らしの良い高千穂峰の中腹にあるため、客室では、まるで天空から見渡すようなパノラマビューが楽しめる。
シラス壁のベッドボード
 ベッドボードには、火山噴火物であるシラスを用いたシラス壁で霧島連山をイメージしたデザインを設え、室内には薩薩摩和紙の照明や、大島紬、薩摩錫(さつますず)など工芸品を取り入れる予定だ。

■「黒豚しゃぶしゃぶ」に舌鼓
地域ならではの旬の素材をいかした会席料理
 それから、食事処は、プライベートが保てる半個室なのが魅力。地域ならではの旬の素材をいかした会席料理を、鹿児島県の伝統工芸品である薩摩焼や意匠を凝らした器とともに提供する。メインの台の物には「黒豚しゃぶしゃぶ」を用意するそうだ。

【「星野リゾート 界 霧島」概要】
開業日:2021年1月29日(金)
予約開始日:2020年10月5日(月)

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介