愛知・ラグナシア「withコロナ ホラーフェス」開催! 3つの恐怖体験を用意

おでかけ
「withコロナ ホラーフェス2020」
「withコロナ ホラーフェス2020」イメージ

 愛知のテーマパーク・ラグナシアは、10月3日(土)から、怖がらせ隊プロデュースのホラーイベント「withコロナ ホラーフェス2020」を期間限定で開催する。

■かつて経験したことのない恐怖

 「withコロナ ホラーフェス2020」は、新型コロナウイルス対策を徹底した3つのホラーアトラクションを用意した期間限定のイベント。世界初の「ドライブインお化け屋敷」を手掛けた怖がらせ隊による“かつて経験したことのない恐怖体験”が楽しめる。
「憑きぐるみ ミミちゃんの祟り」
 1つ目は、ボックス型ライドに乗るシアター型アトラクション「マジカルパウダー」で行われる「憑きぐるみ ミミちゃんの祟り」。仲間外れにされたお人形の“ミミ”が、あの手この手でゲストに襲いかかる。
「絶叫棺桶」
 それから、グループごとに別々の棺桶に入って楽しむ監禁型の閉所恐怖体験「絶叫棺桶」も実施。記憶にこびりついて離れない、身体中の感覚を支配する恐怖体験が味わえる。
「戦慄!トイレの花子さん」
 最後は、都市伝説「トイレの花子さん」を完全再現した「戦慄!トイレの花子さん」。本物のトイレを丸ごと使ったお化け屋敷で、1人1人個室に入り、孤独の中、恐怖を噛みしめる。

【「withコロナ ホラーフェス2020」概要】
日程:10月3日(土)~ 12月6日(日)
場所:ラグーナテンボス ラグナシア

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介