『オオカミくんには騙されない』涙の中間告白! 3組が両思いに【ネタバレあり】

特集・レポート
『オオカミくんには騙されない』第5話
笑顔を見せるよしき 『オオカミくんには騙されない』第5話より  (C)AbemaTV,Inc.

 人気恋愛リアリティーショー「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミくんには騙されない』の第5話が9月13日(日)の22時00分から、ABEMAにて配信された。本作は「真実の恋」を追い求める男女10人が、デートや共同作業を通して本気の恋に落ちていくまでを追う恋愛リアリティーショーだ。(文=Nana Numoto) ※本記事はネタバレを含みます。ご注意下さい

■前回までのあらすじ

 前回は、ノアをめぐるそうまとがくの関係がヒートアップ。それぞれが太陽LINE、月LINEデートに行き、ノアとの恋を進展させようと奮起した。さらにアトリエ作業ではカイトのショートムービー作成で、意中の相手が明らかになる。恋の矢印は以下の通り。

マサ⇔ひとみ⇔よしき
そうま⇔ノア⇔がく
カイト⇔ありさ
ゆら→カイト
マリカ→マサ、よしき

 第5話はマリカの太陽LINEデート、マサの月LINEデート、よしきのショートムービー作成、そしてついに中間告白と盛りだくさんの内容となった。次ページ:【ネタバレあり】秘密主義のマサが「好き」を放つ

■マリカがよしきをデートに
マリカからよしきに太陽LINEが (C)AbemaTV,Inc.
 アトリエ作業の日、集合してすぐに全員のLINEが鳴る。マリカが、よしきを太陽LINEデートに誘った。「相談したいから」という理由で呼び出したことから、よしき以外のメンバーが気を使い二人きりにしてあげようという流れができる。
マリカ (C)AbemaTV,Inc.
 結果、参加したのは誘われたよしきのみとなった。マリカはここで、マサへの気持ちが薄れて、よしきに好意を抱くようになったと本人に伝えた。
走るよしき (C)AbemaTV,Inc.
 しかしこの後よしきのショートムービーの撮影では、よしきは相手役にひとみを指名する。マリカの気持ちを知ってもなお、よしきは真っ直ぐひとみを思い続けた。よしきの作品は得意の野球をモチーフにして、ヒロインのひとみに忘れ物の財布を届けるという物語。走って届けるルートがマップ上に書き込まれ、その形がハートになるという粋なサプライズが仕掛けられたものになった。
涙を流すひとみ (C)AbemaTV,Inc.
 よしきは「これで少しでも(気持ちが自分に)向いてくれれば」と言いながら、35度の炎天下の中、12キロにおよぶ距離を必死に完走。よしきのがんばりで完成された赤いハートマークを見たひとみは感動の涙を流していた。しかしよしきとひとみとマリカの関係はこれだけでは終わらない。マサが月LINEを使って、ひとみをデートに誘ったのだ。

■秘密主義のマサが「好き」を放つ
ひとみがマサと月LINEへ (C)AbemaTV,Inc.
 秘密主義でミステリアスなマサはスタジオからのオオカミ予想でも度々名前が上がっていた。今回も中が見えないようしっかりと密閉した紙袋をアトリエに持ち込んで、そのことを皆に突っ込まれても、なに食わぬ顔で「プライベートなことだから言えないんだ」と一蹴。決して自分のペースを崩さない。しかし月LINEデートで、その紙袋の中身が、ひとみのために用意した花火だったことが判明。
マサが猛アプローチ (C)AbemaTV,Inc.
 さらにひとみと花火をしながら、「実は妬いていた」、「ひとみのことがメッチャ好きなんだ」などと突然激しめのアプローチをする。今まで一切そういう素振りを見せなかったマサの「好き」はかなりのパワーでひとみに届いたように思う。ひとみは何とも嬉しそうな笑顔を浮かべていた。よしきの努力が勝つか、マサの渾身の一撃が勝つのか、答えは中間告白にかかっている。次ページ:【ネタバレあり】涙なしでは見られない!中間告白結果

■運命の中間告白!

 男子が気になる女子を呼び出し「自分はオオカミくんではない」と宣言する“NOTオオカミ宣言”でもある、中間告白の時間。女子メンバーは自分のスマホが鳴るのを待っていた。はじめに呼ばれたのはありさだった。カイトから告白を受けたありさは、両想いであることを伝え無事にカップル成立。
がくに呼び出されたノア (C)AbemaTV,Inc.
 さらに次はがくからノアへの告白タイムになる。告白を受けたノアはクールな表情で「ホントに自分のことを思っているのかなと疑心暗鬼になっていた」などとストレートな言葉で答える。そんな中突然、ノアが「私も好きです」と笑顔を見せたため、がくも思わず「まじで?」と驚きを隠せない様子。
がく (C)AbemaTV,Inc.
 最後まで実感が湧かず呆然とするがくの姿が印象的な告白となった。その後ノアはそうまの告白を丁重に断り、がくに好意があることを伝える。どちらに対しても誠意を持って、はっきりとした言葉で気持ちを伝えたノアであった。

■大粒の涙を流した、ひとみの答えは?
大粒の涙を流すひとみ (C)AbemaTV,Inc.
 さらに四角関係の最中にいるひとみは、最後まで答えに迷っていた。しかしよしきからの告白の時、大粒の涙を流しながら「今、一番気になっているのはマサです」と心の内を伝える。
声を押し殺し、静かに泣くよしき (C)AbemaTV,Inc.
 これまで愛を伝え続けてくれたよしきの想いに応えられない申し訳なさにポロポロと涙を流すひとみを、よしきは優しく慰めた。しかしひとみが去った後、よしきもまた声を押し殺し、静かに泣いた。
思わず涙する横澤夏子 (C)AbemaTV,Inc.
 そしてマサの告白では、ひとみはマサの気持ちに応え、笑顔を見せる。女の子は少し危うい男性に惹かれるもの。スタジオではこれまでの配信で、滝沢カレンとゲストの桜井日奈子が、マサをオオカミだと予想したにもかかわらず、ひとみはマサを選んだ。

■中間告白結果まとめ

中間告白後の関係は以下の通りだ。

マサ⇔ひとみ
がく⇔ノア
カイト⇔ありさ

よしき→ひとみ
そうま→ノア

ゆら→カイト
マリカ→よしき
意味深発言をするカイト(第6話予告より) 『オオカミくんには騙されない』第5話より (C)AbemaTV,Inc.
 両思いになったカップルは3組。他は片思いだがまだ諦める様子はない。次回は脱落発表となるため、せっかく成立したカップルに亀裂が入る可能性もある。10人の関係はどうなるのだろうか。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介