進化系ポテトチップス、8.3から東京駅に登場! カルビープラス×東京ばな奈のコラボ

スイーツ
Calbee+×東京ばな奈 じゃがボルダ
「山椒みそ味」(700円)

 「カルビープラス」と「東京ばな奈」が共同開発した進化系ポテトチップスが、8月3日(月)から、JR東京駅構内グランスタ東京で発売される。

■和食の名店「広尾 小野木」が味付けを監修!
進化系ポテトチップス「じゃがボルダ」
 今回登場する「Calbee+×東京ばな奈 じゃがボルダ」は、和食の名店「広尾 小野木(おのぎ)」が味付けを監修し、ポテトチップスと合う素材本来のうまみを追求した商品。
味は全部で4種類!
 ラインナップは全部で4種類で、「鰹と昆布のうまみだし味」、「山椒みそ味」、「貝だしとあおさ味」、「レモンシュガー味」と、豊富なバリエーションで展開される。
独自の味付け方法を採用
 カルビーの進化系製法「じっくり旨味がけKGT製法」を採用しているため、外はパリッと、中はサクサクの食感に、KGT(K:粉 G:が T:手につきにくい)を実現。JR東京駅エキナカでしか手に入らない特別な味わいだ。

【「Calbee+×東京ばな奈 じゃがボルダ」概要】
発売日:8月3日(月)
販売場所:JR東京駅1F改札内「グランスタ東京」新幹線北乗り換え口付近

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介