伝説の美容かっさ、「VOCE」付録で復活! ムダ肉をガブッと噛んで潰す

アイテム
VOCE 2020年7月号
首筋を細かくガブガブして流し、顔まわりをすっきり

 2018年春に話題になった伝説の美容かっさ「ワニグローブ」が、ねこと犬の形をした「わんにゃんグローブ」になって、「VOCE」7月号(講談社)の特別付録として復活する。

■二の腕や首周りをガブガブ
付録の美容かっさ「わんにゃんグローブ」
 今回登場する「わんにゃんグローブ」は、ソリデンテ南青山院長の小野晴康氏による著書『ミオドレ式 ワニグローブ・ダイエット』の付録だった「ワニグローブ」を、ねこと犬の形にして復活させたもの。

 2018年春に、テレビ番組で紹介され、一躍話題になった「ワニグローブ」は、ウエスト、お尻、顔などお肉が気になるところをガブガブするだけでスッキリさせるというアイテムだ。
セルライトをつぶす感覚で、二の腕の内側と外側のお肉をガブり
 復活にあたり、人気インスタグラマーのMEGBABYと小野氏のW監修で、さらにパワーアップ。セルライトをつぶす感覚で、二の腕の内側と外側のお肉をマッサージしたり、首筋を細かくガブガブして流し、顔まわりをすっきりさせたりと、様々な部分に使うことができる。

【「『VOCE』2020年7月号より」概要】
発売日:5月22日(金) ※首都圏基準

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介