名探偵コナンカフェ、3.25から9都市で順次オープン! 赤井秀一のドリンクも

イベント
名探偵コナンカフェ2020
「APTX4869ビーフカレー(アポトキシンカレー)」(1490円)  (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』の公開を記念したカフェ「名探偵コナンカフェ2020」が、3月25日(水)から、9都市12会場で、順次オープンする。

■クスっと笑えるメニューが勢揃い!
「名探偵コナンカフェ2020」イメージ (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
 「名探偵コナンカフェ2020」は、“阿笠博士のお家でホームパーティ!”をテーマにしたカフェ。コーディネートのどこかにチェック柄を取り入れ、ワイワイ気兼ねなくリラックスした雰囲気で楽しんでいる人気キャラクターが、ゲストを出迎える。

  • 「少年探偵団のわくわくお子様プレート」(1690円) (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
  • 「阿笠博士の『失敗じゃ…』パンケーキ」(1390円) ※実際は焦げておらず美味しく食べられるそう (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996


 メニューには、おなじみの毒薬「APTX4869」をモチーフにしたカレーやサンドをはじめ、サッカーボールを模した容器に入った「少年探偵団のわくわくお子様プレート」、阿笠博士の失敗作風のパンケーキなど、作品の世界観を感じるユニークなものが勢揃い。
「赤井秀一のボトルドリンク」(1690円) (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
 また、『緋色の弾丸』の重要人物となる赤井秀一をモチーフにしたボトルドリンクも用意。中身はベリーが香るアールグレイティーで、ボトルはテイクアウトが可能だ。

■集めたくなるグッズにも注目
「アクリルバッジ(ランダム8種)」(540円) (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
 さらに、カフェ限定のオリジナルグッズの販売も実施。「アクリルバッジ」や「アクリルマグネット」など集めずにはいられないアイテムが揃う。

 「名探偵コナンカフェ2020」は、3月25日(水)に東京・渋谷と大阪・阿倍野でスタートしたのち、3月27日(金)から大阪・梅田、3月28日(土)から東京・押上、千葉、3月31日(火)から広島にオープン。4月には、福岡、埼玉、愛知、東京・池袋、北海道、沖縄でも開催される。

【「名探偵コナンカフェ2020」概要】
・東京
日程:3月25日(水)~6月30日(火)
場所:SHIBUYA BOX cafe&space

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介