世界初(!?)「いきなり!ステーキ」ガシャポン化! 本物のステーキを3Dスキャン

アイテム
いきなり!ステーキが「ガシャポン」に
いきなり!ステーキが「ガシャポン」に

 「いきなり!ステーキ」を運営するペッパーフードサービスとバンダイのコラボーレーションで生まれたガシャポン「いきなり!ミニチュアマスコット」が、11月11日(月)から、「いきなり!ステーキ」直営店などで、順次発売されることになった。

■本物のステーキを3Dスキャン


 ガシャポン化するのは、ワイルドステーキ300g、ヒレステーキ400g、リブロースステーキ400g、オリジナル黒烏龍茶にシークレットを含めた全5種。
本物のステーキを3Dスキャン
 本製品は、本物のステーキを実際のグラム数で3Dスキャンして制作され、全てのラインナップを一瀬社長が完全監修した。細部まで忠実に肉の繊維が造形されており、脂たっぷりの赤身も再現。

 バッグにお気に入りのステーキを付けたら、厚切りステーキの“しずる感”が楽しめることだろう。

【「いきなり!ミニチュアマスコット」概要】
発売日:11月11日(月)より順次 ※カプセル自販機では11月第2週
販売場所:いきなり!ステーキ直営店舗30店、および全国の玩具売場、量販店、家電店などのカプセル自販機
メーカー希望小売価格:各300円
販売店:いきなり!ステーキ直営店舗30店、および全国の玩具売場、量販店、家電店などのカプセル自販機

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介