手島優「うっすい布を羽織らされて」、アイドルのグラビア進出で味わった苦労

エンタメ
海外ドラマ『CIA分析官ジャック・ライアン』DVDリリース記念イベント 20190723
手島優  クランクイン!

 グラビアアイドル、タレントの手島優、葉月あやらが、25日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜22時)にゲスト出演。グループアイドルのグラビア進出に対しての偽らざる本音を明かした。

 番組には、「激白!グラビア界のウラ事情すべて聞かせます!」と題し、手島、葉月のほか、清水あいり、奈月セナといった今のグラビア界を彩るメンバーから、斉藤慶子、杉本彩、雛形あきこといったかつてグラビアで活躍したレジェンドまで、新旧スターが集結。グラビア界の光と闇についてMCのダウンタウンを相手にトークした。
 
 「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の読者投票“スーパーぷるるん選手権”初代グランプリを獲得するなど、グラドルとして一定の人気を獲得した手島。それを紹介すると「そうなんです。私すごいんです」と謙遜することなく認めて笑いを誘ったが、「それ以降に“どアイドル”の人がグラビアをやることに…」と、2000年代以降、AKB48グループをはじめとする人気アイドルがグラビアを席巻していく事情に言及。「本当に、本当に脱がないでくれ! って思わなかった?」と周囲の出演者に同意を求めると、皆うなづくばかり。
 
 この話題に葉月は「だから布面積がちっちゃくなっていく。アイドルの方がちょっとちっちゃめのを着始めたら、じゃあ本業のうちらはもっと際どいのを着ろってなっちゃう…」と着用する衣装にも影響が出てきたことを明かす。

 また、手島はアイドルのグラビア撮影が南国など景色の美しいリゾートで撮影しているの対して、「私とかは氷の張った川の中でグラビアをとる」などと紹介。実際にそのときの写真が紹介されると、冷たそうな水の中に浸かる手島の姿に笑いが起きた。この写真について手島は、「うっすい布を羽織らされて、下は何もつけてないんですけど、水流で(ごまかしている)」と状況を説明した。清水が「制作費をなるべく削減させられるんですよ私達は」と補足すると、手島も「生地代とかも浮かされているわけです」とこぼしていた。
 
 ここで杉本彩が「でもあの写真、過酷なわりには何のエロスもないよ」とバッサリ。あまりの言いように手島は「ウソでしょ!? そんなに言われると思わなかった! こんなにがんばってるのにですか!?」と絶叫し、スタジオで笑いが起きていた。

エンタメ最新記事一覧