芹那、久しぶりの“ミニスカ”姿を披露 コンプレックスを武器にまで高めた美しさに反響

エンタメ
『マン・オブ・スティール』ブルーレイ&DVDリリース記念「マン・オブ・ザ・イヤー2013」授与式に登場した芹那
芹那(2013年撮影)  

 タレントの芹那が25日にインスタグラムを更新し、本人も“お久しぶりな感じ”と認めるミニスカート姿を披露。ファンからは「美の極み」「美脚羨ましい」などの声が集まった。

 芹那が「プライベートですっかりミニスカートを履かなくなっていたのでお久しぶりな感じだね」と投稿したのミニスカ姿の自身のソロショット。写真には白いブラウスにチェックのミニスカートを履いてカメラに笑顔を見せる彼女の姿が収められている。

 自身が所属していたSDN48時代を振り返った芹那は、「足がコンプレックスだったから とにかくキレイに見えるように、キレイになるように 日々研究していた!」と回想。「そのためにあえて衣装はミニ丈にしていたんだぁ」と明かし「そしたらいつのまにか チャームポイントになっていた コンプレックスは 隠さず出す」と自身の姿勢を明かしている。

 自身でチャームポイントと認める脚を存分に披露した芹那のミニスカ姿に、ファンからは「美の極み」「それにしても美脚羨ましい」「スゲェー綺麗」などのコメントが相次いだ。

引用:「芹那」インスタグラム(@serinaofficial)

エンタメ最新記事一覧