テレ朝・山本雪乃アナ、『ドクターX』出演「とてもぜいたくな経験でした」

エンタメ
【テレビ朝日】『ドクターX~外科医・大門未知子~』
『ドクターX~外科医・大門未知子~』に出演するテレビ朝日・山本雪乃アナウンサーと米倉涼子 (C)テレビ朝日

 女優の米倉涼子が主演するドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)の第7話(本日11月25日放送)に、テレビ朝日の山本雪乃アナウンサーが定食屋の客役で出演し、ドラマデビューする。

 山本アナは「出演が決まったときは、とにかくビックリしました! しかも大人気ドラマ。テレビ朝日を代表するドラマ『ドクターX』に出られるなんて驚きました!!」と大興奮する。

 演じるのは、七宮安江(根岸季衣)が切り盛りする定食屋にやって来た元気な客。実は安江、未知子(米倉)の研ぎ澄まされた観察眼によって早急にオペが必要な胃がんを患っていることが判明するも、手術や長期入院には消極的。検査結果が出た直後、オペを受けず退院してしまう。未知子はそんな安江を心配し、病院に連れ戻そうと来店。山本アナ演じる客がご飯をもりもり食べているところへ、姿を現し…。

 ドラマ初出演にして、一流女優である米倉&根岸と共演―さぞや緊張したのでは…と思いきや、「米倉さんがリハーサル終わりで優しくお話してくださって、すごく安心しました」と山本アナ。そんな中、今回は2人の芝居もたっぷりと堪能したよう。「米倉さんと根岸さんのアドリブも交えた掛け合いは、さすがのテンポ感! それを目の前で見られるなんて…とてもぜいたくな経験でした。根岸さんが『本当にいるいる! こういう食堂のおばちゃん!』という感じで、私も客としての一面を引き出していただけたかなと思います」と、満面の笑みを浮かべていた。

 山本雪乃アナが出演する『ドクターX~外科医・大門未知子~』第7話は、テレビ朝日系にて今夜11月25日21時放送。

エンタメ最新記事一覧