『劇場版 呪術廻戦 0』呪術高専vs夏油傑 キャラクター勢ぞろいのキービジュアル解禁

ゲーム・アニメ
『劇場版 呪術廻戦 0』
『劇場版 呪術廻戦 0』キービジュアル (C)2021 「劇場版 呪術廻戦0」製作委員会 (C)芥見下々/集英社

 『劇場版 呪術廻戦 0』より、メインキャラクターが勢ぞろいするキービジュアルと本ポスターが解禁。併せて、朴性厚監督からコメントが到着した。

 本作は、シリーズ累計発行部数5500万部を突破するダークファンタジー『呪術廻戦』初の劇場版。原作者・芥見下々が全4話で短期集中連載し、コミックス0巻として単行本化もされている『呪術廻戦』の前日譚『東京都立呪術高等専門学校』を原作に、呪術高専を中心とした呪術師たちと呪殺を生業とする最悪の呪詛師・夏油との戦いを描く。主人公・乙骨憂太を緒方恵美、乙骨の幼馴染で呪いと化す祈本里香を花澤香菜が演じる。

 これまで乙骨、禪院真希、狗巻棘、パンダ、五条悟、夏油傑のビジュアルが解禁されてきたが、今回解禁されたのは彼らがそろって登場するキービジュアル。刀を構え特級過呪怨霊・里香を従えた乙骨、白の包帯から片目をさらす五条を中心に戦闘態勢をとる真希・棘・パンダ。その背後には、禍々しい雰囲気で彼らを見下ろす夏油傑の姿が見える。本ポスターには、「呪い合え、全てを懸けて」と、インパクトのあるコピーも添えられている。

 朴監督は「今まさに『劇場版 呪術廻戦 0』鋭意制作中です。年末の12月24日公開に向けて、スタッフ一丸となり挑んでおりますので、是非皆様楽しみに映画館まで足をお運びください」とコメントしている。

 12月3日より、こちらのキービジュアルを使用したムビチケカード型前売券が劇場限定で販売。また、11月5日からはTOHO animation STOREで現在発売中のキャラクター別ポスタービジュアルを使用したオリジナルグッズ付きムビチケカード型前売券に加え、ティザービジュアル版、キャラクター別ポスタービジュアル版のムビチケカード型前売券(券面のみ)などの各種前売券も販売開始される。デジタル版「週刊少年ジャンプ」定期購読者限定にて、劇場版制作決定時に公開した芥見描き下ろしビジュアルを使用したムビチケカード型前売券の発売も決定した。

 『劇場版 呪術廻戦 0』は12月24日より全国公開。

エンタメ最新記事一覧