フジ・榎並大二郎アナ、育休初日の奮闘報告に「パパさん頑張って」とはげましの声

エンタメ
20180625 「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」制作発表
榎並大二郎アナウンサー  クランクイン!

 フジテレビの榎並大二郎アナウンサーが19日、自身のインスタグラムを更新。8月26日に第1子が誕生し、育休を取得した彼が、怒涛の初日が終了したことを報告した。

 この日、榎並アナが「お休みの初日が、終わりました」「といっても2~3時間後には息子が目を覚ますので、あまり日付で区切る意味はないのですが…笑」と投稿したのは、ベビーベッドですやすや眠る愛息の写真。「育休取得に際し、沢山の励ましのお声を頂きました。ありがとうございます」と感謝の言葉をつづりながら「この期間に感じたことや、今回の育休に至るまでのことを、少しずつ記していこうと思っています」と報告した。榎並アナは17日の投稿で、2週間の育休を取得することを報告。「短い期間になりますが、しっかり基本を叩き込み、その後の生活でも妻の負担を減らせるよう努めます」と意気込みを明かしていた。

 育児でへとへとになりつつも前向きな様子の榎並アナに対し、コメント欄からは「素敵なお父さん」「初日、お疲れ様でした」「とっても頼もしい」など、称賛とねぎらいの言葉が多数寄せられたほか「パパさん頑張ってください」といったエールも届けられている。

引用:「榎並大二郎」インスタグラム(@enami_daijiro)

エンタメ最新記事一覧