永山瑛太、薄眉&無精髭ショット公開に「誰かと思った」「ワイルド」の声

エンタメ
20180717 住友生命「Vitality」メディア発表会
永山瑛太(2018年撮影)  クランクイン!

 俳優の永山瑛太が17日にインスタグラムを更新。同日に放送されたドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』(NHK総合/毎週金曜22時)からのオフショットを公開すると、薄眉&無精髭姿にファンから驚きの声が上がった。

 ドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』は、鑑識課警察犬係に所属する警察官・青葉一平(池松壮亮)を主人公に、彼とバディを組む1匹の警察犬が一癖も二癖もある登場人物たちを巻き込んで不可解な事件を解決していく姿を描く、おかしくもサスペンスフルな物語。

 このドラマでオダギリジョーは脚本と演出を担当するほか、一見普通のシェパード犬なのに、主人公と視聴者にだけ犬の着ぐるみを着た“おじさん”に見えるという、ぐうたらで口が悪く品のない警察犬のオリバーを演じている。

 本作に永山は、半グレ組織「TMT」のリーダー・宗手役で出演。第1話ではスゴみのある佇まいで子分たちを散々怯えたさせた後にポツリと「ソイラテ飲みに行くかぁ?」とつぶやくなど、異様な存在感を放っていた。

 そんな第1話の放送後に永山が「1話面白いですねー 2話も3話も面白いですよー」と投稿したのは2枚のオフショット。永山は劇中で演じる宗手の姿で写真に収まっていて、薄い眉に無精髭、さらに髪を逆立てたイカつい佇まいで、カメラににらみを利かせている。

 永山が見せたオフショットにファンからは「誰かと思った」「ワイルド」「めちゃくちゃかっこいいんですけど!!!!」などのコメントのほか、「面白かった 宗手のキャラ最高」「ちょっとぶっ飛んでる演技も最高」「シュールな感じ…たまらなく面白かったです」「声高めぶっ飛び瑛太さんも最高に面白かったです!」など、ドラマの感想も寄せられている。

引用:「永山瑛太」インスタグラム(@nagayama.eita)

エンタメ最新記事一覧