「dTV」8月の注目作品を紹介! 『ニセコイ』『ハナミズキ』ほか話題作の“独占”配信もスタート【PR】

映画
「dTV」8月の新着ラインナップ
「dTV」8月も話題作が続々と配信スタート!

 映像配信サービス「dTV」は、8月1日(日)から映画『ニセコイ』、『ハナミズキ』などの人気邦画作品を“独占”配信するほか、劇場版「ワンピース」シリーズ13作品をはじめとする大ヒットアニメ作品を配信ラインナップに追加する。さらに、8月に劇場公開を控える“最新映画”の過去作品も配信開始となる。

dTVでしか見られない映画も! 8月配信の注目作品を一挙紹介

 月額550円(税込)で、“どの携帯キャリアでも”話題の映画・海外ドラマやオリジナル作品を楽しむことができるdTV。毎月人気タイトルが続々とラインナップに加わっており、8月も夏休み中のおうち時間がさらに充実すること間違いなしの話題作が配信開始となる。

 まずは、dTV“独占”配信作品として、中島健人と中条あやみのW主演で話題となった『ニセコイ』、人気アーティスト一青窈の大ヒット曲をモチーフにしたラブストーリー『ハナミズキ』、サバン症候群に起因する特殊能力をもった主人公アタルが難事件を解決していく姿を描いた中居正広主演のドラマ『ATARU』の劇場版『劇場版ATARU THE FIRST LOVE&THE LAST KILL』の3作品が登場。

 さらにこの夏、全国の劇場で公開される映画の過去作品もラインナップに加わる。邦画では、テレビアニメ化もされた赤坂アカの同名人気ラブコメ漫画を「King & Prince」の平野紫耀と橋本環奈の共演で実写映画化した『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』や広島の架空都市・呉原を舞台に描き、役所広司、松坂桃李、江口洋介らの出演で話題となった『孤狼の血』が登場。

 洋画からは、スピードの限界に命を賭ける若者たちを描いたカー・アクション「ワイルド・スピード」シリーズをはじめ、「バットマン」や「スーパーマン」などと同じDCコミックスに登場する悪役たちがチームを組んで戦う姿を描くアクション作品『スーサイド・スクワッド』も楽しむことができる。 一度観たことがある人も、最新作鑑賞前にもう一度dTVで“おさらい鑑賞”しておこう!

 また、アニメ作品としてはアニメ放送20周年を記念して製作された劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』を含む、劇場版「ワンピース」シリーズ13作品がズラリと勢揃い! さらに、死神の力を持つ高校生・黒崎一護の戦いを描いた大人気コミック『BLEACH』の劇場版アニメ第4弾『劇場版BLEACH ブリーチ 地獄篇』を含む劇場版「BLEACH」シリーズ4作品も登場する。

 この機会に気になる作品をぜひ、dTVでチェックしてみてほしい。dTVの登録はこちら(初めて登録する方は、31日間無料)。

<8月の主な配信ラインナップ>
・邦画
『ニセコイ』(8月1日から配信)※独占配信作品
『ハナミズキ』(8月1日から配信)※独占配信作品
『劇場版 ATARU THE FIRST LOVE&THE LAST KILL』(8月1日から配信)※独占配信作品
『孤狼の血』(8月1日から配信)
『七つの会議』(8月1日から配信)
『かぐや様は告らせたい』(8月3日から配信)
・アニメ
「劇場版ワンピース」シリーズ(8月1日から配信)
「劇場版BLEACH」シリーズ(8月1日から配信)
・国内ドラマ
『古畑任三郎(第3シリーズ)』(8月1日から配信)
『大豆田とわ子と三人の元夫』(8月1日から配信)
・洋画
『スーサイド・スクワッド』(8月1日から配信)
『イコライザー2』(8月1日から配信)
『スター・トレック BEYOND』(8月1日から配信)
・韓流
『初対面だけど愛してます』(8月3日から配信)
『キミはロボット』(8月4日から配信)

提供:dTV

エンタメ最新記事一覧