『リコカツ』永山瑛太、りりしい顔で“朝ごはんなう”ショット 早くもロスの声殺到

エンタメ
新垣結衣&瑛太、『ミックス。』インタビュー
永山瑛太(2017年撮影)  クランクイン!

 北川景子が主演を務め、永山瑛太と共演するドラマ『リコカツ』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが14日に永山のオフショットを公開。18日に最終回を迎える本作について、ファンからは「ロスになります」「終わるのが寂しくてどうしよう」といった声が相次いだ。

 ドラマ『リコカツ』は、北川演じる出版社の編集部員・水口咲と永山演じる自衛官一家の長男・緒原紘一の“離婚”から始まるラブストーリー。運命的な出会いを経て交際ゼロ日でスピード結婚をしたものの早々に離婚を決意する夫婦の姿をコミカルに描いていく。本作で白洲は、咲が担当を務めるワガママなカリスマ恋愛小説家・水無月連を演じている。

 公式インスタグラムが「いよいよ最終回まであと4日!」と投稿したのは、永山扮する紘一が朝食を摂っている様子を収めた写真。タイトなTシャツを着た永山が、白米が盛られた茶碗片手にりりしい表情でカメラを見つめている。

 18日で最終回を迎える本作に、ファンからは「リコカツロスになります」「最終回楽しみなんですが、終わるのが寂しくてどうしよう」「最終回楽しみ半分寂しさ半分」などの投稿が殺到。さらに「いつか、続編作って欲しいな」「続編やスペシャル版お願いします」といったコメントも寄せられている。

引用:ドラマ『リコカツ』公式インスタグラム(@rikokatsu_tbs)

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介