松本人志『まっちゃんねる』第2弾 新企画「イケメンタル」に山田孝之、高橋克典ら参戦!

エンタメ
【フジテレビ】土曜プレミアム『まっちゃんねる』
土曜プレミアム『まっちゃんねる』に出演する松本人志 (C)フジテレビ

 ダウンタウンの松本人志が面白いと思うことを実験していく新バラエティー番組『まっちゃんねる』の第2弾が、フジテレビ系にて6月19日21時より放送される。昨年10月の前回放送で好評を博した「女子メンタル」の第2回大会、そして新企画「イケメンタル」の2大コンテンツを届ける。

 「イケメンタル」は、松本発案の密室笑わせ合いサバイバル番組『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』(2016年~/Amazonプライム・ビデオ)の、いわば“地上波特別編”。『ドキュメンタル』は、10人のお笑い芸人が密室に集まり、互いのプライドを懸けて笑わせ合い、最後まで笑わなかった者には賞金が贈呈されるという企画だが、「イケメンタル」では、このフォーマットにのっとり、お笑い芸人ではなく“イケメン芸能人”たちが本気の笑わせ合いバトルを繰り広げる。

 参戦するのは、俳優の山田孝之、高橋克典、そしてサックスプレイヤーとしても活躍中の武田真治、モデルのJOY、声優の木村昴、北海道のボーイズユニット・NORDの島太星の6人。世代もキャリアも異なる各界のイケメンたちが、おのおのの持ち味を生かした戦術を駆使し、敵を笑わせ、かつ敵に笑わせられまいと、“六つどもえ”の熱戦を展開する。

 一方、第2回大会となる「女子メンタル」は、女性タレントたちによる密室笑わせ合いサバイバルバトル。初回大会で健闘を見せた浜口京子、ファーストサマーウイカが再戦に挑むほか、井上咲楽、神田愛花、菊地亜美、鈴木奈々、野呂佳代、丸山桂里奈の6人が初エントリー。2代目王者の座を巡って全員一歩も引かない名勝負を次々と繰り広げていく。

 2つの戦いを別室で見届けるのは、主宰者の松本、陣内智則、千鳥・大悟、峯岸みなみの4人。収録を終えた松本は「今回は撮れ高がすごかった。隅から隅までしっかり面白くなってるので、かなり期待値を上げて見てもらっても、それを超えられると思う」とコメント。「参加してくれたみなさんが、芸人の境界線を乗り越えてきたなと。われわれ芸人もうかうかしていられない」と満足げに語った。

 土曜プレミアム『まっちゃんねる』は、フジテレビ系にて6月19日21時放送。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介