広瀬すず、先輩・勝地涼の“奇行”に驚き「夜中のテンション?」

エンタメ
ドラマ『ネメシス』インスタグラム
ありえない場所に挟まっている勝地涼… ※ドラマ『ネメシス』インスタグラム

 女優の広瀬すずらが所属する芸能事務所フォスター/フォスター・プラスの公式ツイッターが23日、ドラマ『ネメシス』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の撮影現場での1コマを動画で公開。本作に刑事のタカ(千曲鷹弘)役として出演している勝地涼の思わぬ行動に、広瀬が驚く姿を捉えている。

 家の階段を上がる広瀬…と何かハアハアと息遣いが聞こえる。広瀬がその音の方を見ると、そこには同じ事務所の先輩で、本作で共演している勝地の姿が。勝地はなぜか階段を上がったところのくぼみにすっぽりとハマり、キメ顔である。

 その姿に気づき「え?」と絶句し、「びっくりした〜」と笑い出す広瀬。広瀬があいさつすると勝地は「おつかれ」とダンディーに返す。

 勝地とのやり取りの後、ありえない場所に潜んでいた勝地の“奇行ぶり”に「これは夜中のテンションってことですか?」と広瀬が笑うと、勝地は「もう俺も疲れてる。待ちすぎて」とやはりダンディーにつぶやく。

 そんな勝地に爆笑する広瀬は「今日は大変な1日でございました。7話ですよ、7話」と『ネメシス』の放送をアピール。遅くまで撮影に励みながらも、楽しもうとする現場の雰囲気が垣間見える1コマだ。

 ドラマ『ネメシス』第7話は今日23日、日本テレビ系にて22時30分より放送。

エンタメ最新記事一覧