杉咲花&宮澤エマ、毎田暖乃と『おちょやん』“家族”ショットにネット感涙

エンタメ
【TOPパネル】【作品以外NG】【NHK】2020年度後期 連続テレビ小説『おちょやん』制作・ヒロイン発表会見20191030
杉咲花  クランクイン!

 女優の杉咲花と宮澤エマが7日にインスタグラムを更新し、NHK連続テレビ小説『おちょやん』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)のオフショットを投稿。それぞれ子役の毎田暖乃との2ショットを公開すると、ファンからは「心が温かくなる良い写真」「涙出そう」といった声が集まった。

 7日放送の『おちょやん』第110回では、主人公の千代(杉咲)が出演するラジオドラマ「お父さんはお人好し」の1時間特別番組が無事に生放送を終え、聴取率1位に輝く様子が描かれた。またラストシーンでは、大成功を収めた特別番組の放送からしばらく経って、千代と同居していた継母の栗子(宮澤エマ)が逝去したことも明かされ、千代は栗子に誓った“春子を一生自分が守る”という約束を果たすため、姪の春子(毎田暖乃)を自分の養子に迎え入れるという展開を迎えた。

 栗子の死に加えて、千代と春子が親子になるという大きな物語の進展を迎えた第110回の放送後に、杉咲はインスタグラムを更新。投稿された写真には、千代を演じる杉咲と春子役の毎田が縁側に寄り添って座る後ろ姿が収められていて、コメント欄で杉咲は「お母ちゃんに、なりました。撮影してへんときも、ずうっと一緒やったね、のの」とつづっている。

 さらに栗子役の宮澤もインスタグラムを更新し、『おちょやん』撮影現場のオフショットを複数公開。涙ぐむ毎田と自身の2ショットや、メイク直し中の杉咲と毎田の2ショット、さらに夫・テルヲを演じたトータス松本と幼少期の千代を演じた毎田と自身が並んだ3ショットも披露している。

 杉咲と宮澤の投稿にファンからは「心が温かくなる良い写真」「なんか、涙出そう」「泣かされました」などの反響が相次いだ。

引用:「杉咲花」インスタグラム(@hanasugisaki)
   「宮澤エマ」インスタグラム(@emmamiyazawa)

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介