大原優乃、大人の色気漂うビキニ姿 20歳最後のグラビアを披露

エンタメ
『週刊プレイボーイ』41号(集英社)
『週刊プレイボーイ』41号(集英社)のグラビアに登場する大原優乃 (C)桑島智輝/週刊プレイボーイ

 女優の大原優乃が、28日発売の『週刊プレイボーイ』41号(集英社)のセンターグラビアに登場。大人の色気漂うショットを披露している。

 グラビアクイーンから女優への階段を確実に登っている大原。今年1月期放送のドラマ『ゆるキャン△』(テレビ東京系)に出演して話題になったほか、FODほかにて配信中のフジテレビ×YOUKU 共同制作ドラマ『時をかけるバンド』にも出演している。

 10月8日に21歳を迎える大原。昨年10月に発売されたセカンド写真集『吐息』から、約1年ぶりに同誌に戻ってきた彼女の大人になった20歳最後のグラビアが収められている。

 なお同号には、映画『映像研には手を出すな!』に出演する乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波が表紙&巻頭グラビア&付録ポスターに登場するほか、“なにわのブラックダイヤモンド”橋本梨菜、「サンスポGoGoクイーン」2代目グランプリの中崎絵梨奈、元“ギャルモデル”の田中ももらがグラビアで登場する。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介