ディズニー実写『ムーラン』、動画配信サービス Disney+にて9月4日より配信決定

映画
映画『ムーラン』
映画『ムーラン』 (C)2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 ウォルト・ディズニー・ジャパンは、当初劇場公開を予定していた実写映画『ムーラン』について、ディズニー定額制公式動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)にて9月4日よりプレミアアクセスとして配信することを発表した。

 提供開始時においては独占配信となる本作。ディズニープラス会員がプレミアアクセス料金2980円(税別)を追加で支払うことで、何度でも好きなデバイスで視聴できる。

 また、劇場前売り券の取り扱いについては、公式サイトのFAQ(よくある質問)で告知する。

 ディズニーの傑作アニメ『ムーラン』を実写化した本作は、愛する父の身代わりとなり、男性と偽って兵士として国の運命をかけた戦いに立ち向かっていく勇敢な女性ムーランを描くファンタジー・アドベンチャー作品。

 中国出身の女優リウ・イーフェイがムーランを演じるほか、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェンといった実力派俳優陣が脇を固める。監督は、映画『クジラの島の少女』(2002)でサンダンス映画祭観客賞ほかさまざまな賞を獲得したニュージーランド出身の女性監督ニキ・カーロ。

 映画『ムーラン』は、ディズニー公式動画配信サービス Disney+にて9月4日より配信。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介