鈴木亜美、オンラインイベントに“浴衣姿”で出演! 子育ての工夫を明かす

エンタメ
ディズニープラスでみんなイッキミ“夏祭り”キャンペーン
オンラインイベントに登場した鈴木亜美、杉浦太陽&辻希美、エハラマサヒロ

 歌手でタレントの鈴木亜美が5日、オンラインで開催された「ディズニープラスでみんなイッキミ“夏祭り”キャンペーン」特別イベントに、杉浦太陽、辻希美、エハラマサヒロとともに“浴衣姿”で出演。気に入った作品ばかり観る長男へ他の作品も楽しんでもらうために行っている方法として「次に観る作品を“くじ引き”で決めているんです!」と熱弁した。

 「ディズニープラスでみんなイッキミ“夏祭り”キャンペーン」は、ディズニーが展開する公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」の作品をイッキミしながら、「あんな楽しみ方」や「こんな楽しみ方」のアイデアをシェアして、楽しもう!というサマーキャンペーン。8月5日から27日まで開催され、鈴木、杉浦&辻夫婦、エハラファミリーが“夏祭り”実行委員を務める。

 大量のコンテンツを定額で堪能できるディズニープラスについて、鈴木は「本当に子供が離さなくて『今日なに観る?』って一日過ぎちゃうくらい。時間もちゃんと決めて観せなきゃいけないので、親と子供でなにを観たいかって対決してます(笑)」とコメント。

 さらに「特に長男が好きなのが、『ライオン・キング』とか『ジャングル・ブック』とか。子供が成長していく姿を自分と重ねてるんでしょうね。一回好きになると毎日観るんですよ。何十回も観てますね。一緒になって感動してます」と目を細めた。

 また鈴木は、同じ作品ばかりを観る長男に他の作品も楽しんでもらうため、ある工夫をしてるという。「“くじ引き”です。だれにも文句を言わせない一番の方法はくじ引きなんですよ。手作りなんですけど、ようじと、作品の名前を書いたテープをくっつけてコップに入れて、引いたものしか観れないっていう(笑)。観たことないものにチャレンジできる楽しいですよ」とオススメしていた。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介