池田エライザ&田口トモロヲ、W主演『名建築で昼食を』放送決定 “建築×グルメ”がテーマ

エンタメ
【テレビ大阪】真夜中ドラマ『名建築で昼食を』
真夜中ドラマ『名建築で昼食を』主演の池田エライザ

 女優の池田イライザと俳優の田口トモロヲがダブル主演を務めるドラマ『名建築で昼食を』が、テレビ大阪とBSテレ東にて8月15日より毎週土曜深夜に放送されることが決まった。

 本作は、「建築×グルメ」をテーマにした新ジャンルのドラマ。人気作家・甲斐みのりの『歩いて、食べる 東京のおいしい名建築さんぽ』(エクスナレッジ)を原案に、都会にひっそりとたたずむ、おいしいランチが頂ける名建築の数々を巡る。池田がカフェ開業を夢見る主人公のOL・藤役、田口が名建築巡りの指南役であり、悩める主人公を導く千明役を、それぞれ演じる。

 劇中には、現存する日本最古のビヤホール、アール・デコの旧宮邸、気軽にお茶のできるフランク・ロイド・ライト建築、昭和ロマンチックな区庁舎、安藤忠雄による歴史的建造物のリノベーション建築、白洲次郎&正子の粋な暮らしが詰まった旧邸宅など、数々の名建築が登場。そして意外と知られていない、これらの名建築の中で頂ける絶品ランチも紹介する。

 また本作では、アドリブを交えながら名建築を巡るドキュメンタリーパートを組み合わせたハイブリッドな作りにも挑戦。実力派俳優たちの即興劇、普段見せない彼らの素顔も見どころとなる。

 藤役の池田は「仕事帰り、ふとテレビをつけて見る建築のドキュメンタリーが好きです。私の知らない日本を知っている建造物に芸術品に憧れと恋心を抱き、日々、胸をときめかせていました。このお話に声をかけていただけて光栄ですし、名建築にて美味しく楽しく、作品に挑めるなんてこの上なく幸せです」とコメント。

 千明役の田口は「たんなる情報にならず、ドラマ映像ならではの観て、感じて、五感を刺激して、おっとり楽しめる作品になれればと思います。多様な人間と時代を受け入れて来た歴史ある名建築の中で、過去に思いを馳せ、現在を愛でて、未来を素敵に夢想する。心身ともに穏やかな昼下がり、市井の人々のささやかな至福の時に、皆さまと共にトリップ出来たら嬉しいです」とメッセージを寄せた。

 真夜中ドラマ『名建築で昼食を』は、8月15日より、テレビ大阪にて毎週土曜24時56分、BSテレ東/BSテレ東4Kにて毎週土曜24時放送。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介