“5分間だけスーパーパワーを得られる謎の薬” ジェイミー・フォックス主演アクション、予告公開

映画
【Netflix】映画『プロジェクト・パワー』
Netflix映画『プロジェクト・パワー』キービジュアル

 オスカー俳優のジェイミー・フォックスが主演し、ジョセフ・ゴードン=レヴィットが共演するNetflix映画『プロジェクト・パワー』が、8月14日より配信されることが決定。併せて、予告編とキービジュアルが解禁された。

 舞台はアメリカ・ニューオリンズ。たった5分間だけ超人的なスーパーパワーを得ることができるが、飲むまでどんな“パワー”を得られるか分からず、場合によっては副作用で死んでしまうこともある薬。謎の組織によって製造されたその薬は、瞬く間に街中で拡まってしまい、“パワー”を使った凶悪な犯罪が起き始める。本作はそんな中、不良だが街を愛する地元警官(ジョセフ)、過去に娘を奪われたことで復讐を誓う元傭兵(ジェイミー)、売人の少女(ドミニク・フィッシュバック)の3人の荒くれ者たちが思いがけず協力し、街を危機から救うために戦う姿を描くスペクタクルアクション作。

 監督は、映画『パラノーマル・アクティビティ3』『パラノーマル・アクティビティ4』でメガホンをとり、カプコンの人気ゲームシリーズ『ロックマン』のハリウッド実写版『Mega Man(原題)』でも監督を務める予定の、ヘンリー・ジュースト&アリエル・シュルマン。脚本は、多くのショートフィルムで脚本経験を積み、ロバート・パティンソン主演で新たに2021年に公開される予定のバットマン新作『The Batman(原題)』や『Mega Man(原題)』でも脚本に抜てきされた新鋭マットソン・トムリンが担当する。

 キャストには、ジェイミーやジョセフのほか、海外ドラマ『DEUCE/ポルノストリート in NY』の女優ドミニク・フィッシュバック、映画『300〈スリーハンドレッド〉』やドラマ『LOST』『ウエストワールド』のロドリゴ・サントロら実力派キャストが集結した。

 予告編は、薬を飲んだ者たちが、超人的なスーパーパワーを発揮する迫力のアクションシーンが満載。超スピードの移動能力や身体を透明化できる能力、全身が炎に包まれる能力、銃弾すら跳ね返す皮膚になる能力…など、驚愕の能力者たちが次々と映し出されていく。映像にはそのほか、薬を製造した組織が<人間の進化>という謎に満ちた計画を実行しようとする姿も。果たしてその全貌とは。そして、それぞれの思惑を胸に組織へと戦いを挑んでいく3人の運命は…。

 キービジュアルは、薬を手に眼光鋭く前を見つめるジェイミーを中心に据え、その周りにジョセフとドミニクを配置したもの。下には「5分間のスーパーパワー リスクを背負う覚悟はあるか?」というコピーが添えられている。

 Netflix映画『プロジェクト・パワー』は8月14日より独占配信。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介