次号最終回『ハイキュー!!』テレビアニメ第2クールは10月より放送

ゲーム・アニメ
テレビアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』
テレビアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クールポスタービジュアル (C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS

 次号の「週刊少年ジャンプ」で最終回を迎えるバレーボール漫画『ハイキュー!!』より、テレビアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クールが10月より放送されることが決定した。

 2012年より「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の古舘春一による『ハイキュー!!』は、宮城県を舞台に、県立烏野高校バレーボール部に所属する日向翔陽が、「コート上の王様」と呼ばれる天才セッターの影山飛雄をはじめとした魅力的なキャラクター達とともに切磋琢磨し、かつての同バレーボール部の大エース「小さな巨人」を目指す姿を描いた王道スポーツ漫画。

 バレーボールに青春を懸ける高校生たちの熱いドラマが多くのファンを生んだ本作。本日発売の「週刊少年ジャンプ」32号にて次号の完結が発表され、8年の連載に幕を下ろす。なお、『ハイキュー‼』が「週刊少年ジャンプ」の表紙を飾るのは32号が最後となる。

 テレビアニメは第4期『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クールの放送が延期されていたが、この度、新たな放送開始が10月に決定。春の高校バレー全国大会2日目に、烏野高校と白熱の試合を展開する“最強の挑戦者”稲荷崎高校のキャラクタービジュアルも公開された。

 キャストは、主人公・日向翔陽役の村瀬歩をはじめ、石川界人、日野聡、入野自由、林勇、細谷佳正、岡本信彦、内山昂輝が第1クールから引き続き出演。第2クールで対戦する稲荷崎高校は、主将の北信介役を野島健児、高校バレー界最強ツインズといわれる“宮兄弟”の宮侑役を宮野真守、宮治役を株元英彰が担当。そのほか、尾白アラン役を笠間淳、角名倫太郎役を島崎信長、銀島結役を山本匠馬、大耳練役を宮園拓夢、赤木路成役を松浦義之がそれぞれ演じる。

 テレビアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クールは、MBS、TBS、BS‐TBS「アニメイズム」枠にて10月よりスタート。MBS、TBSは毎週金曜26時25分、BS‐TBSは毎週金曜27時放送。なお、現在は第1クールが再放送中。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介