乃木坂46・山下美月、“理想の彼女感”に挑戦「超自然体な姿を撮っていただきました」

エンタメ
「CanCam」9月号
山下美月、「CanCam」9月号で“理想の彼女感”に挑戦 (C)小学館

  乃木坂46の山下美月が、専属モデルとして活躍中のファッション誌「CanCam」(小学館)の9月号にて表紙を飾ることがかわった。本誌内の「理想の“彼女感”ってどういうの!?」特集では、Happy感あふれる疑似カノジョ写真に挑んでいる。

 「CamCam」専属モデルになり2年が経ち、モデルとして確実に女子ファンを増やしてきた山下。1月リリースされ、発行18万部を記録した写真集『忘れられない人』(小学館)では10代20代の女子の心をしっかりキャッチした。そんな山下は4月に髪をショートにばっさりカット。ショートヘアになって初の1ヵ月コーディネートで、大人かわいい新たな魅力を放っている。

 特集では、いまどき女子の憧れ「理想の彼女感」をピックアップ。山下は、男子目線の「モテコーデ」とは異なり、おしゃれはあくまで自分目線で、シンプルで清潔感があって、トレンドはしっかり押さえているのに、どこか女っぽい姿を披露している。周囲からは「きっとすてきなパートナーがいるんだろうな」と思われる―。そんな 理想の”彼女感”を演出するコーディネートやメイクは必見だ。

 “彼女感”については、山下が昨年末SNSで公開した疑似デート動画「きゅんした劇場」が、ファンの間で<彼女感ハンパない><神企画>と話題になり、“きゅん死”する人が続出。9月号でも表紙のほかに彼女感は随所にちりばめられ、「マカロン」を分け合うあま~い疑似デート写真など、女子憧れのシーンを披露している。

 山下は「自粛が明けて久々の撮影で、アットホームなCanCamスタッフのみなさまとお話しながら、超自然体な姿を撮っていただきました」と語り、「この夏を自分らしくハッピーに過ごせるような1冊になっておりますので、みなさまぜひご覧になってください!」とコメントしている。

 山下美月が表紙を飾る「CanCam」9月号は小学館より7月20日発売。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介