TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』7月放送&本PV解禁 因果春日谷役に島袋美由利

ゲーム・アニメ
アニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』
アニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』キービジュアル (C)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

 昨年テレビ放送されたアニメ『炎炎ノ消防隊』の続編となる『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』が、7月に放送開始されることが決定。併せて本PVが解禁され、新キャラクター・因果春日谷を声優の島袋美由利が担当することが明らかになった。

 本作は、大久保篤によるバトルファンタジー漫画『炎炎ノ消防隊』を原作としたTVアニメシリーズ第2弾。人が突如燃え出し、炎の怪物“焔ビト”となって破壊の限りを尽くす“人体発火現象”の脅威に立ち向かう特殊消防隊の姿が描かれる。

 キャストには、主人公・森羅日下部(シンラ)役の梶原岳人をはじめ、小林裕介、中井和哉、鈴村健一、上條沙恵子、宮野真守、釘宮理恵、坂本真綾、津田健次郎ら実力派声優が集結。加えて、新キャラクターとして登場する謎の女子高生・因果春日谷(インカ)役で島袋美由利の出演も決定した。監督・シリーズ構成を南川達馬が務め、キャラクターデザインを守岡英行、総作画監督を守岡英行、小堺能夫、徳田夢之介の3人が担当する。前作に引き続き、制作はdavid production。

 メインビジュアルには、シンラを中心とした第8特殊消防隊の隊員と伝導者や白装束ら“弐ノ章”のメインキャラクターが集合。併せて公開された本PVは、Aimerが歌うオープニングテーマ「SPARK‐AGAIN」をバックに、伝道者との新たな戦いに身を投じる第8特殊消防隊の姿が描かれている。

 島袋は、自身が演じるインカについて「自分の欲望に素直だからこそ、一秒先には周りも彼女自身もどうなっているか分からない、そういう危うさのようなものを感じています。スリルが大好きでそれ以外のことにあまり関心がないところも、能力の使い道もどこか普通の人とはズレていて、けれどそこが魅力的だと思いました」と語っている。

 テレビアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』は2020年7月放送開始。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介