新木優子、ファンを虜にする2つの魅力 キーワードは“愛くるしさ”と“大人の色気”

エンタメ
【フジテレビ】『SUITS/スーツ2』新木優子コラム用
『SUITS/スーツ2』に出演中の新木優子 (C)フジテレビ

 モデルで女優の新木優子が、のりに乗っている。現在放送中の月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)では、若きパラリーガル役で落ち着いた大人の色気を見せ、一方、専属モデルを務める「non‐no」やバラエティー番組では、屈託のない笑顔で愛くるしさをにじませる。相反する魅力を併せ持つ彼女に、虜(とりこ)になるファンが後を絶たない。

■「ゼクシィ」CMガールを経て『コード・ブルー』でブレイク

 現在26歳、引っ張りだこの若手女優として頭角を現している新木。10代半ばごろから映画『青い鳥』(2008)、ドラマ『リアル・クローズ』(2009/カンテレ・フジテレビ系)などに出演し始め、2014年「non-no」専属モデルとして活躍するようになってから、ティーン層を中心に人気を呼びこみ、翌2015年、広瀬すず、吉岡里帆なども抜てきされた「美少女タレントの登竜門」とされる「ゼクシィ」の8代目CMガールに。花冠をかぶり、はじける笑顔を見せる可憐(かれん)な表情は視聴者のハートを打ち抜いた。
 
 そして、何と言っても新木の存在を世間に強く打ち出したのは、山下智久主演のメガヒットドラマシリーズ『コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』へのレギュラー出演だろう。オーディションを経て新人フェロー役をつかんだ新木は、有岡大貴、成田凌、馬場ふみかと共に、3rd seasonから参戦。横峯あかりという積極的な新人を等身大で演じ存在感を発揮、ハードな医療現場に熱心に立ち向かう姿が、ともに新木の女優としての成長を感じさせた。

■はじける笑顔が魅せる愛くるしさ

 その後は、飲料水や美容系などさまざまな企業のCMに出演。昨年の年賀状CMでは、耳とシッポを付けネズミに変身したかわいらしい姿を見せ、チョコレートのWeb動画では、お笑いコンビ・ジョイマン高木晋哉の「なななな~」を彷彿(ほうふつ)とさせるダンスに挑戦し、少し恥ずかしそうな表情を見せながら笑顔で披露した。また、『モトカレマニア』では地上波ドラマ初主演(高良健吾とのダブル主演)を飾り、元カレの存在を引きずる“イタいけどカワイイ女子”=ユリカを好演。コメディ調の芝居もこなし、はじける笑顔を振りまいた。ユリカがさまざまな姿に変身する姿には、「ユリカが可愛すぎる」「どのユリカも最高」などの声がSNSをにぎわせた。

■“できる女”から漂う大人の色気

 今月13日からスタートした連続ドラマ『SUITS/スーツ2』では、新木は2018年に放送した『SUITS/スーツ』から、「幸村・上杉法律事務所」に勤務するパラリーガル・聖澤真琴を続投している。ドラマで着こなすピシっと決めたスーツ姿には、放送中からSNSで「女の憧れ」「見るたびに綺麗になっている」「美しさが凄まじすぎる」「前作より格段に大人っぽくなってる」「仕事のできるいい女感がすごい!」「服装やヘアメイクも参考になる~」と、大人の色気もただよう女っぷりを称賛する声が相次いだ。

 真琴と言えば、敏腕弁護士・甲斐正午(織田裕二)のもと、アソシエイト弁護士として働く鈴木大輔(中島裕翔)との、「同僚以上恋人未満」の、もどかしい恋の行方も前シーズンからの見どころ。第1話では、大輔に「付き合ってください」と言われ、迫られる真琴の姿が映し出された。さらには、前シーズンで話題になった2人のキスシーンも回想で流れ、視聴者は大興奮。中島と新木という美男美女のカップリングについて、SNSでは「中島裕翔&新木優子のペア良すぎん?」「並んだとき、2人ともお似合いすぎて好き!!」と圧倒的な支持が散見され、第2話以降にも注目が高まっている。

 2つの魅力を併せ持つ“新木の虜”になる人は、これからますます増えるはずだ。(文:赤山恭子)

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介