超特急、熱いステージのすべてが詰まった初の“ライブ密着本”発売決定

エンタメ
超特急ライブ密着本『超特急ライブ図鑑〜超特急の基本とRevolucion vivaの巻〜』
超特急ライブ密着本『超特急ライブ図鑑〜超特急の基本とRevolucion vivaの巻〜』表紙ビジュアル (C)主婦と生活社

 メインダンサー&バックボーカルグループ「超特急」のライブに密着した書籍『超特急ライブ図鑑~超特急の基本とRevolucion vivaの巻~』(主婦と生活社)が、4月22日に発売されることが決定した。

 ダンサーのカイ(2号車)、リョウガ(3号車)、タクヤ(4号車)、ユーキ(5号車)、ユースケ(6号車)とバックボーカルのタカシ(7号車)からなる6人組。<8号車>と呼ばれるファンとの一体感ある参加型ライブで人気を集めている。メンバーそれぞれがドラマ・映画での俳優業、ファッション誌やコスメブランドとのコラボレーション、ゲーム実況、自身のライブの総合演出も務めるなど、得意分野を活かし多彩なジャンルで活躍中だ。

 本書は、2019年末から2020年始にかけて開催された「BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019‐2020 Revolucion viva」に完全密着した1冊。メンバーが一番大切にしているライブへ向かう真摯な姿、初潜入となるゲネプロの様子、リハーサルでの厳しくも凛とした表情、8号車と過ごす時に見せる笑顔のほか、今まで見せたことのないリアルな素顔が完全収録されている。

 さらに、超特急のライブならではのメンバー口上や超特急用語辞典、ライブへの想いを語ったインタビューも掲載。ライブに特化した全112ページは見どころも、読みどころも十分な内容となっている。
 
 『超特急ライブ図鑑~超特急の基本とRevolucion vivaの巻~』(主婦と生活社)は4月22日発売、価格は2200円(税込)。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介