桑田真澄&Matt、3年ぶりのイベント共演 親子でリフティング対決

エンタメ
「コカ・コーラ」オリンピック観戦チケットキャンペーンボトルPRイベント 20200113
桑田真澄&Matt、「コカ・コーラ」オリンピック観戦チケットキャンペーンボトルPRイベントに登場  クランクイン!

 元プロ野球選手の桑田真澄と息子のMattが13日、都内で行われた「コカ・コーラ」オリンピック観戦チケットキャンペーンボトルPRイベントに出席。リフティング対決を行うなど、親子の仲の良さが伝わる大盛り上がりのイベントとなった。

 イベントでの共演は約3年ぶりという2人。桑田は「家に一緒にいるのも楽しいですけど、こうやって仕事で一緒にできるっていうのは親としてはうれしいです」と喜びをあらわにした。Mattは「いつもテレビは録画して観て、アドバイスをくれるんです」と親子の仲の良さを明かした。

 東京2020オリンピックの観戦ペアチケットが当たるキャンペーンボトルのPRイベントということで、チケットについて桑田は「仕事で入るかな、と思っていたんですが、今のところ予定がないので、チケットを確保しなきゃいけないなと思ってます」とコメント。続けて「しばらく海外にいましたので、まだちょっと連絡が来ない…」と話し、会場を笑わせた。

 またイベントでは、桑田が“Mattが観に行きたい競技”を予想する一幕もあり、「Mattは非常に運動神経がいいんです。小学生の頃、バレーがすごくうまかったんですよ」とバレーボールを予想。しかし、Mattは桑田の予想に反してサッカーと回答。その場で親子でリフティング対決が行われることになると桑田は「自信はないですけど、勝負は勝たなければいけないですからね!」と意気込み、宣言通り、対決では見事に桑田が勝利した。

 共演した感想を聞かれたMattは「悔しかったので、もう一回イベントを行って、対決をしたい」と話し「家では、加工とメイクとリフティングをしたいと思います!」と笑顔。

 Mattの成長ぶりを桑田は「やっぱり自分の好きなことに挑戦している姿は、親としてはうれしく思いますし、どんな世界でも右肩上がりにうまくいくわけはないので、くじけたときとかツラいときは、精いっぱいMattの背中を押してあげたいなと思ってます」と親としての愛情の深さをにじませた。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介