浅田真央&舞、普段とはひと味ちがう華やかな装いで銀座に登場!

エンタメ
「Beauty Connection Ginza」プレスイベント20191106
(左から)「Beauty Connection Ginza」プレスイベントに登場した浅田真央、浅田舞  クランクイン!

 フィギュアスケーターの浅田真央と姉の浅田舞が6日、都内で開催された「Beauty Connection Ginza」プレスイベントにそろって登場。姉妹はこの1年を振り返ったほか、銀座でやってみたいことなどを明かした。

 銀座にオープンした「Beauty Connection Ginza」は、体験型消費を推進する美の情報発信拠点。美容機器&コスメ、フード・ドリンク、美容医療、ヘアスタイルの4フロアで構成されており、ユーザーの美容ライフを充実させるためのトータルビューティ施設となっている。

 舞は「午前中にビルツアーをさせていただいたんですけど、ご覧のとおり、壁のピンクだったり、見た目もかわいいだけではなくて、施設も本当にいろいろなものがあって、純粋に楽しんじゃいました」とニッコリ。真央も「すごくきれいですよね。ここに来ただけで、きれいになれそうな気がします」とほおを緩めた。

 華やかな装いで銀座の店舗に登場した浅田姉妹。舞は「普段はあまり、こういった高いヒールの靴を履く機会がないので、たまにはね、2人でピンヒールを履いて、赤い口紅をして、2人で銀座のご飯を食べに行ったりとかしてみたい。憧れはあります」とコメント。真央は「2人で会うときは、だいたい楽な格好で。だいたい黒ベースが多いので、銀座に来るときは、ちょっとオシャレして、色物を着れたらいいな、なんて思います」と語っていた。

 その後、今年はどんな年だったかと質問を受けると、真央は「サンクスツアーで全国アイスショーを回りながら、ほかにもいろいろな経験をさせてもらい、いろいろな方と出会えた1年でした」と回想。舞は「私も多くの方と会えましたし、いろいろな経験ができた1年だったかなと思います」と満足げに振り返った。

 また、来年に向けて真央は「サンクスツアーがまだまだ全国で開催されますので、全国の皆さんに感謝の滑りをお届けできればと思っています」と宣言。舞は「新しいことにチャレンジしたりっていうのも、もう始めているんですけど、来年は今想像できないような面白いこととか、出来事があったら」と話していた。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介