デヴィッド・ベッカム、『モダン・ファミリー』シーズン11にあの女優とゲスト出演

海外ドラマ
デヴィッド・ベッカム、David Beckham
海外ドラマ『モダン・ファミリー』にゲスト出演するデヴィッド・ベッカム (C)AFLO

 元プロサッカー選手のデヴィッド・ベッカムと、海外ドラマ『フレンズ』の女優コートニー・コックスが、米ABC局のコメディドラマ『モダン・ファミリー』のシーズン11に出演することが明らかになった。

 ロサンゼルスに住む3世帯家族のおかしな日常を描くコメディドラマ『モダン・ファミリー』。コートニーが自身のインスタグラムに、デヴィッドと水着姿で浴槽に浸かる写真を投稿した。ページをめくると別の写真で、ミッチェル役の俳優ジェシー・タイラー・ファーガソンと、キャメロン役の俳優エリック・ストーンストリートも一緒だ。

 コートニーは番組名のハッシュタグと共に、“熱い”や“イカす”“セクシー”などの意味がある単語“hot”を使い、「ホットタブ(熱い浴槽)でのぼせ上がりそう」とコメントしている。

 同じ日にデヴィッドも自身のインスタグラムに、台本らしきものを持ってコートニーといる写真を投稿している。「今日、職場で新しいフレンズ(友人)に会った」とだけつづり、役については触れていない。

 E!Onlineによると、9月に全米放送が始まった最終シーズンとなるシーズン11には、俳優のエドワード・ノートンやジョーダン・ピール、女優のエリザベス・バンクスなどのカメオ出演が予定されているという。

 2年前に家族と『モダン・ファミリー』の撮影セットを訪れたデヴィッド。演じる役は不明だが、どんなコミカルな演技を見せてくれるのか、楽しみだ。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介