新木優子、トレードマークの笑顔はじける!「彼女感」カット初解禁

エンタメ
新木優子セカンド写真集『honey』
新木優子セカンド写真集『honey』収録カット (C)SDP

 モデル・女優の新木優子のセカンド写真集『honey』より、トレードマークの笑顔がはじける姿などを捉えた、“彼女感”あふれる4点のカットが初解禁された。

 10月スタートのドラマ『モトカレマニア』(フジテレビ系/毎週木曜22時)では、地上波ゴールデン・プライム帯初主演を務める新木。26歳の誕生日である12月15日に発売される『honey』は、2017年発売の『ガールフレンド』以来2作目の写真集となる。

 本作は今年5月にイタリアにて撮影。ラツィオ州にある首都ローマの市街や、“天空の町”と称されるチヴィタ・ディ・バーニョレージョ、トスカーナ州にある秘境の地サトゥルニアや、世界文化遺産に認定されたオルチャ渓谷など、雄大な風景の中で25歳の新木の今を切り取った。

 今回解禁されたのは、Loppi・HMV限定版の表紙と収録カットを合わせた4点。Loppi・HMV限定版の表紙は、写真集のインスタグラムで実施したファン投票で最も得票数の多かった写真を採用したもの。通常版裏表紙と収録カットに採用された写真は、新木優子のトレードマークである笑顔がはじける1枚。どの写真も、本作のテーマである「親しい恋人、あるいは友人との一対一の親密な距離感」を表現するような、“彼女感”が詰まった写真となっている。

 新木は「実は2年前に発売された前作『ガールフレンド』制作の際に『次は“honey”だね』とタイトルは決めていました(笑)。そのときよりも時間の経過で大人になった部分や、出演作品を経て成長した部分だったり、この2年間で培ったことを今までに見せてこなかった表情や写真で表現しようと制作しました」と明かし、「前作では“みんなといる私”を実はテーマにしていましたが、『honey』では、恋人のような、親友のような“一対一の親密な距離感”をテーマにして制作したので、男性も女性も関係なく楽しめる一冊になっていると思います!」とアピールしている。

 新木優子セカンド写真集『honey』はSDPより12月15日発売。価格は2700円(税別)。Loppi・HMV限定版はローソン店頭Loppi、HMV店舗(一部除く)とHMV&BOOKS onlineにて予約受付中。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介