『まだ結婚できない男』阿部寛が“デカすぎ”とネットで話題

エンタメ
【作品以外NG】【カンテレ・フジテレビ系】『まだ結婚できない男』製作発表 20190927
阿部寛  クランクイン!

 8日に放送がスタートしたドラマ『まだ結婚できない男』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)。人気ドラマ『結婚できない男』(2006年)の続編として注目されている話題作だが、第1話では主演の阿部寛が「デカすぎる」と大きな話題となっている。

 本作は、阿部が主演を務めた2006年のドラマ『結婚できない男』(カンテレ・フジテレビ系)の続編。前作の13年後を舞台に、独身の建築家・桑野信介(阿部)の日常を、リアルに、そしてコミカルに描く。阿部のほか、吉田羊、深川麻衣、塚本高史、咲妃みゆ、平祐奈、稲森いずみらが出演する。

 8日に放送された第1話。阿部は仕事の腕もルックスも収入も人並みだが偏屈で皮肉屋、そしてプライドの高い主人公を演じた。往年のファンはもちろん、本作が初視聴であるドラマ好きからも大きな反響を呼んでいる。そんな中、桑野が、フィットネスジムと思しき場所でヨガをするシーンや、裁判所の個室トイレに入るシーンに、思わぬ注目が集まった。

 というのも、阿部の身長は189㎝。ヨガマットからは長い脚がはみ出したほか、トイレの個室では頭が飛び出しそうな様子が映し出されていた。このことに、ネット上では視聴者から「ヨガマットのサイズが全然合ってない」「個室トイレの壁から頭飛び出しそう」といったツッコミが殺到。「阿部寛がデカすぎて個室のドアから頭出そうになってたの笑った」「デカすぎて隠れきれてない感じ好き」といった声も。

 阿部の高身長が思わぬ笑いをもたらした第1話。作品自体も概ね好評だ。SNSでは、「2話も楽しみ」「更にいい味出してる。来週も楽しみ」といった期待の声が相次いでおり、大きな盛り上がりを見せている。

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介