祝25周年! 海外ドラマ『フレンズ』が全米劇場公開へ

海外ドラマ
Friends、フレンズ
全米初放送から25周年を迎える『フレンズ』(『フレンズ』の番宣用写真より) (C) AFLO

 1994年から2004年の10シーズンにわたり米NBC局で放送された海外ドラマ『フレンズ』。初放送から25年経った現在も、根強いファンに支えられている人気ドラマだが、その誕生25周年を記念して、3日間にわたり厳選の合計12話が全米の映画館で公開されるという。

 TV Lineによると、製作の米ワーナー・ブラザースと、エンターテインメント・コンテンツ・プロバイダーのファソム・イベント(Fathom Events)から発表があったとのことだ。ファンに人気の高い12話はリマスター版になるという。

 現地時間9月23日、9月28日、そして10月2日の3日間で、各日4話の劇場公開となる。9月23日はシーズン1の第1話、第7話、第23話、シーズン2の第7話。9月28日はシーズン2の第14話、シーズン3の第2話、第16話、そしてシーズン4の第12話。最終日の10月2日はシーズン4の第8話、シーズン4の第24話、シーズン5の第14話、そしてシーズン6の第9話を上映する予定とのことだ。ラインナップを見るとシリーズ前半の作品が多い。

 上映会では『フレンズ』の未公開映像や独占インタビュー映像も披露されるという。ファソム・イベントのウエブサイトで現地時間8月16日からチケット販売が始まり、劇場一覧も見られるようになるそうだ。

 ニューヨークで暮らす男女6人の若者の青春や恋愛をコメディタッチに描く『フレンズ』。レイチェル役の女優ジェニファー・アニストンやモニカ役の女優コートニー・コックスら、キャストがサプライズ登場するのか、気になるところだ。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介