京アニ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝』、9.6より3週間限定上映

ゲーム・アニメ
【作品以外NG】『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ‐ 永遠と自動手記人形 ‐』キービジュアル
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ‐ 永遠と自動手記人形 ‐』キービジュアル (C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

 『けいおん!』や『涼宮ハルヒの憂鬱』を製作した京都アニメーションが手掛けるアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ‐ 永遠と自動手記人形 ‐』が、9月6日より全国73劇場にて3週間限定で上映されることが決定。キービジュアルが公開された。

 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は、暁佳奈の小説を原作に、2018年よりTVアニメが放送。情緒あふれる豊かな世界観と、代筆業を請け負う主人公のヴァイオレット・エヴァーガーデンを中心とした登場人物の繊細な心情描写が話題となった。最新作『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ‐ 永遠と自動手記人形 ‐』は、TVアニメの外伝として、新たな依頼主との物語が描かれる。

 公開されたキービジュアルは、ヴァイオレットともう一人の人物が描かれたもの。その人物に重なるように「僕の人生は何もない。もし、唯一すばらしいものがあるとすればーー。」というコピーが添えられている。

 なお、本作の完全新作となる『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は、2020年1月10日より公開。

 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ‐ 永遠と自動手記人形 ‐』は、9月6日から26日まで3週間限定上映。

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介