桜井ユキ、自分を諦め人に期待しない 独自のスタンスでつかんだ転機

エンタメ
『だから私は推しました』桜井ユキインタビュー
『だから私は推しました』で主演を務める桜井ユキ  クランクイン!

 ドラマ『モンテ・クリスト伯‐華麗なる復讐‐』『絶対正義』『東京独身男子』に出演し、その存在感と演技で注目度を増している女優の桜井ユキ。7月27日からスタートする、よるドラ『だから私は推しました』(NHK総合/毎週土曜23時30分)では、満を持して連ドラ初主演に挑む。大役を前にするも変わらず自然体な彼女に、本作への思いやここ最近の活躍について聞いた。

 本作は世間の価値観に流され、リア充な自分を演じるために背伸びを重ねていたOLが、ひょんなことから1人のさえない地下アイドルと出会い、彼女に自身の境遇を重ね全力でサポートしようと決意することから始まる、転落と成長の物語。“OLと地下アイドル”というキーワードだけを見ると、コメディーのように感じられるが、『ごちそうさん』『JIN‐仁‐』『義母と娘のブルース』などを手がけた脚本家・森下佳子が描く世界は、地下アイドルやオタクのリアルな描写やサスペンス的要素も含み、さまざまな楽しみ方ができる作品となっている。

 桜井も「最初はOLがアイドルを推すというポップなお話かと思ったのですが、台本をいただいてみると、“さすが森下さん!”という感じで、脚本の力に魅了されてしまいました」と語る。演じるヒロイン・愛は「陰と陽で言えば陽の部分が多い女性。とがった役柄が続いていた私によくオファーしてくださったな、とうれしかったです」と笑顔を見せる。

 とはいえ、撮影前まで“地下アイドル”や“オタク”の世界にはなじみがなく、「大丈夫かな」と不安に思う面もあったという。しかし、撮影前にライブを見学に行ったりはせずに臨んだそうで、その結果「ライブハウスで地下アイドルというものに初めて触れる愛と同じ感覚を味わうことができました。オタク役には、普段からライブハウスに通われたりしているエキストラの方もいらっしゃって、そういう皆さんの熱量や役者では到底たどりつけない雰囲気が融合したときのなんとも言えないエネルギーは、先に体験せずにとっておいて本当によかったと感じましたね」と振り返る。

 今回が連続ドラマ初主演となるが「主役だからどうという感じはないんです」と気負いはない。「時間的にスタッフさんと密に過ごすことが多く、今まで見ることのなかったものも見ることができる。この作品に携わっている実感が強くありますし、現場にいさせていただくありがたみを感じています。そういう点でも主演ってすばらしいなって思いますね」。

 2019年に入り3クール続けての連ドラ出演。「ドラマに立て続けに出演させていただいたことで、街で声をかけていただくことが増えました」と明かす。「“あの役を見てこう思ったんです、こう思えました”と言ってくださる女性も多いんです。同じような感覚で悩んだり、同じようなところで行き詰ったり、女性ならではの共有できる部分がある中で、そういう風に声を掛けてくださることはすごくありがたいです」。そんな経験は本作での愛と推しアイドル・ハナの関係にも通じる部分がありそうだが、「私にも、舞台挨拶などに来て応援してくださるファンの方がいます。彼女の佇まいや、恋愛とも友達とも違う距離感みたいなものは今回参考にさせてもらっています」。

 演じる愛は、他人からの“いいね”がないと不安を感じ、みんなが良いというものしか良いと言えない窮屈さを感じる日々を過ごす中でハナと出会い、人生の転機を迎える。桜井も「中高生のころは私も他人にどう見られているか気にしていました」という。「20歳のころにもういやだ! ってなって(笑)、そんな自分を脱ぎ捨てました。自分のことも諦めて、ネガティブな意味ではなく人に期待することもやめて。人に期待するからへこんだり、どう見られたいとか思ってしまう。自分に対しても諦めたら楽です。時間はかかりましたけど、そんなスタンスが自分には合っていました」と振り返る。

 自身にとっての転機は「この仕事を始めたことですね」とキッパリ。「私はスタートが遅く24歳からお芝居のお仕事を始めたのですが、それまでの価値観や生き方を背負ったまま、その先には行けないというか…。お芝居をするにあたって手放していかなければいけないことがたくさんありました。でも、そうすることで楽になりました。あそこが私の転機だったと思います」。

 「この作品では、それぞれのキャラクターが試行錯誤し、もがきながら、ありたい自分であろうとしている。そんな愛らしい姿から何かを感じていただけたらうれしいです」と語る桜井。これまでのイメージと異なる、新しい桜井ユキを見ることができそうだ。(取材:編集部 写真・松林満美)

 よるドラ『だから私は推しました』は、NHK総合にて7月27日より毎週土曜23時30分放送。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介