祝! 来日『チャイルド・プレイ』バディ人形のチャッキーにインタビュー

映画
『チャイルド・プレイ』
バラを用いたグラビア撮影にも挑んでくれたチャッキー  クランクイン!

 殺人人形“チャッキー”の恐怖を描き旋風を巻き起こした、1988年公開のホラー映画『チャイルド・プレイ』。公開から30年の時を経て、21世紀の最新AI技術を搭載したバディ人形が巻き起こす新たな恐怖を描く最新作『チャイルド・プレイ』が公開中だ。このたび、映画のプロモーションのためはるばる来日したチャッキーにインタビューを実施。映画の主人公アンディに寄せる一途な愛情を見せつつ、作品の見どころを語ってくれた。また、来日祝いとして贈呈したバラの花束を使ってグラビア撮影も敢行! キュートな姿を披露してくれた。

―― チャッキーさん、映画の中のあなたはとても恐ろしいバディ人形でしたが、今目の前にするととてもキュートです。

ホント!? 照れちゃうなあ。僕の魅力に気づいてくれる人がいてうれしいよ。でもボクはただ大好きなアンディを守ろうとしただけで、恐がらせるつもりなんかなかったんだよ。誰だって大事な親友が傷ついたり、悲しんだりしているところなんて見たくないし、ほっとけないよね?

―― カスラン社のバディ人形はアメリカ中で大人気のようですね。あなたたちが愛される理由は何だと思いますか?

ボクを作ってくれたカスラン社は、最先端テクノロジーを駆使して、みんなの暮らしをより豊かにする製品をたくさん作っていて、いまではアメリカのどの家庭でもカスラン社製品を使っているんだ。ル○バよりも優れモノのカスラン掃除機とか、家庭内のカスラン社製品を一括管理できるカスラン・ハブとかね。なかでもボクら、バディ人形は本当にみんなが気に入ってくれているみたいで、とてもうれしいよ! 理由は…、うーん、ちょっと自分ではわからないけど、持ち主の一番の親友になれるからなのかな。親友のアンディも本当にボクのことが大好きで、大切にしてくれているんだ!

―― あなたはAIを搭載したハイテク人形ですが、過去にはあなたと同じ名前でそっくりなただの人形が動き出す映画もあったのですがご存知ですか?

えっ、そうなの!? そういえば昔の映画で連続殺人鬼の魂が憑依した人形が動き出して人を襲う映画があるって、アンディが言ってたかも。アンディはホラー映画が大好きで、よく一緒に観てるんだ。僕も包丁を使ってホラー映画の真似をしたら、アンディに喜んでもらえるかな? 人形が動き出す映画ってほかにもいろいろあるけど、テクノロジーが発達した現代だからこそAIを搭載したボクみたいな人形が生まれたんじゃないかな。それに、キミたちはテクノロジーに依存して、取り憑かれちゃっているように見えるけど、どうかな? もしボクの映画を観てくれたら、テクノロジーは便利なだけじゃないってことに気づけるかもしれないよ…。なんだか、とってもイマっぽい映画でしょ?(笑)

―― あなたの声はとてもチャーミングで素敵です。どうやったらそんな声が出せるのでしょう?

ありがとう! ボクもとっても気に入ってるんだ! 生まれたときからこの声だからどうやったら出せるかはわからないけど、なんだかとっても有名な人に声が似てるってよく言われるよ。その人は、モノを浮かせて操ったり、人の心を読んだり、霊体になって遠い場所にも現れたりできるすごい人なんだって!

―― 初来日した日本はどうですか?どこかに行きましたか?

合羽橋の道具街に行ったら、切れ味バツグンのステキな包丁が売ってたよ。日本の職人さんはスゴイんだね! 仕事が細かいよ。あと、人形焼っていう親近感のわく名前のスイーツを買ったんだ! なんだか共食いしてるみたいで不思議な気持ちだったけど、とってもおいしかったよ。そういえば、中野のブロードウェイってところには、ボクに似た人形がたくさんいるって聞いたんだけどホント? また日本に遊びに来られたらぜひ行ってみたいな!

―― 今回、フラワーグラビア撮影に挑戦しましたが、感想はいかがですか?

なんだか照れるなあ。でもボク、花束をもらったのなんて初めてだからうれしかったよ。ありがとう! それに、はるばる日本まで来たからにはこれくらいやらなくちゃね。カメラマンのお姉ちゃんがたくさんホメてくれるから、ついついはしゃいでサービスしすぎちゃったかも!(笑)

―― 最後に本作の見どころと、日本の皆さんにメッセージをお願いします。

もちろんアンディとボクの友情を見てほしいな! アンディは最高の親友なんだ。だからアンディを悲しませたり、傷つけたりするようなことは絶対に許さない。そんな人がいたらボクがやっつけて、守ってあげるんだ! きっと映画を観てくれたら、ボクがどれだけアンディのことを大切に想っているかわかってくれると思う。もしかしたらボクがアンディのために頑張りすぎちゃって、ちょっとドキドキさせちゃうとこがあるかもしれないけど、アンディと練習した「へんがお」を披露したり、アンディに得意の「バディ・ソング」を歌ってあげたり、笑えるところもあるから、ぜひ映画館にボクとアンディを観に来てほしいな!

 親友アンディへの想いがあふれでる様子のチャッキー。劇中ではそんな強すぎるチャッキーの愛情が暴走してしまう一面も…!? チャッキーの活躍をぜひ劇場でご覧いただきたい。

 映画『チャイルド・プレイ』は公開中。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介