倉科カナ「最近思うのですが…」 自身の役柄の“共通点”を告白

エンタメ
『3月のライオン 前編』完成披露試写会 20170222
倉科カナ  クランクイン!

 女優の倉科カナが10日、自身のブログを更新し、自身の演じる役柄について、「ちょいとクセあり女性が多い!!」と気づいたことを報告。ファンからはコメント欄に、倉科のこれまで演じた印象的な役柄や、演じてもらいたy役柄のリクエストなどが寄せられている。

 10日にスタートしたドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系/毎週水曜21時)で、警視庁刑事部専従捜査班刑事の水田環(みずた・たまき)役を演じる倉科は「刑事7人いかがでしたかー?久々の環さん、相変わらず淡々としております」と同作について触れた。

 続けて「最近思うのですが、、、わたしが演じる役でナチュラルな会話の出来る日常感のある役柄や作品が、、、ない!!!ちょいとクセあり女性が多い!!」と特徴のある役柄が多いことに気づいたと報告。「特に今年は全てに関して重めの役柄が多く気分落ちやすかったし、、、いや!これからもクセありを思う存分に楽しみたいと思いますが、、、」と複雑な心境を吐露した。

 それでも「時々は、、以前出演させて頂いた花のズボラ飯とか、、ダラダラしてたり、、等身大の役柄もやってみたいなぁ。日常的会話も久々にやってみたい。。。」と意欲をつづり「どなたか、、プロデューサー様。。何卒!!よろしくお願いします^ ^」と茶目っ気たっぷりに呼びかけた。

 コメント欄には「トクサツガガガのオタク役も良かったなー「綺麗なカナちゃんもいいけど花ズボみたいなカナちゃんもみたい」「たしかにカナさんのナチュラルな役を久々に観てみたい!プロデューサーさん!私からもお願いします!笑」とこれまでの倉科の役柄を懐かしむコメントが。そのほか、「魅力的な笑顔で演技できるコメディーはいいかも 気分的にもねでもシリアスな役も魅力的ですよ」など励ましの声も多く寄せられた。

引用:https://ameblo.jp/kura-kana/

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介