“ボクテ”志尊淳、『半分、青い。』仲間から祝福されニッコリ

エンタメ
映画『潤一』公開記念舞台挨拶20190614
志尊淳  クランクイン!

 俳優の志尊淳が19日、インスタグラムに自身の誕生日パーティの写真を投稿。2018年に放送されたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』の共演者らに祝福される様子にファンからは「最高の誕生日ですね」「幸せのお裾分け頂きました」などのコメントが寄せられた。

 「こないだオフィスティンカーベルの仲間たちが3ヶ月越しの誕生日を祝ってくれました。幸せ」というコメントと共に投稿されたのは、“Happy Birthday ボクテ”と書かれた誕生日ケーキの前で笑顔を見せる志尊の姿を収めた写真。

 ボクテとは、『半分、青い。』で志尊が演じた藤堂誠のニックネーム。漫画家・秋風羽織(豊川悦司)の事務所「オフィス・ティンカーベル」で働くことになったヒロイン・鈴愛(永野芽郁)は、そこで“金沢の鬼才”と呼ばれていた誠、若手アシスタントの小宮裕子(清野菜名)と出会い、友情を育んでいった。

 『半分、青い。』の仲間たちが再結集したことに幸せそうな表情を浮かべる志尊に、ファンからは「お誕生日おめでと~う」「最高の誕生日ですね」など祝福のメッセージが殺到。

 また今回の投稿写真に、姿はないものの、永野と清野の役名のハッシュタグ「#鈴愛 #ユーコ」が添えられ、2人のインスタグラムアカウント名がタグづけされていることから「また3人がみたい~」「スリーショット見たかったです」「幸せのお裾分け頂きました」などのコメントも多数寄せられている。

引用:https://www.instagram.com/jun_shison0305/

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介