ノッてる男キアヌ・リーヴス、話題のゲーム『サイバーパンク2077』に本人顔で出演

ゲーム・アニメ
Keanu Reeves、キアヌ・リーヴス
RPG『サイバーパンク2077』のキャラクターを演じるキアヌ・リーヴス (C)AFLO

 今年はサンローランの秋冬メンズコレクションのモデルに起用され、映画『ジョン・ウィック:パラベラム』やアニメ『トイ・ストーリー4』などの出演作が続々と公開される俳優のキアヌ・リーヴス。今度はPS4/Xbox One/PC向けのオープンワールドRPG『サイバーパンク2077』に登場することが明らかになった。TMZなどの海外メディアが報じた。

 キアヌは現地時間9日にロサンゼルスで開催されたマイクロソフトの「Xbox E3 2019 ブリーフィング」にサプライズ登場。会場で上映された予告編の最後に、本人顔のキャラクターで登場した後、ステージの上に現れ、来場客に熱狂的な歓迎を受けた。

 キアヌ演じるキャラクターは片腕がフューチャリスティックな義手で、予告編の最後に登場すると、プレーヤーに対して低い声で「起きろよ、サムライ。街を燃やしにいくぜ」と声をかけている。Game Spotによると、キアヌは主要キャラクターを演じているという。

 キアヌは出演オファーを受けた時のエピソードを語り、「未来にいて、その通りを歩いている感覚は、まさに息をのむような体験になる」と続けると、会場にいた男性が「あなたこそ、息をのむほどの人だ」と叫ぶという展開に。クスッと笑ったキアヌが、会場を指差し「君たちの方こそ、息をのむほどだ」と叫んで、喝采を浴びた。

 『サイバーパンク2077』は2020年4月16日発売予定。

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介