ルイ王子がデビュー、ジョージ王子たちとトゥルーピング・ザ・カラーに出席

セレブ&ゴシップ
キャサリン妃、Catherine Duchess 11/3/2019
今年のエリザベス女王の誕生祝賀パレード「トゥルーピング・ザ・カラー」にはルイ王子も出席(写真は両親のキャサリン妃とウィリアム王子) (C)Zeta Image

 現地時間8日、英ロンドンで毎年恒例の公式イベント、エリザベス女王の誕生祝賀パレード、トゥルーピング・ザ・カラーが開催され、昨年4月に誕生したウィリアム王子とキャサリン妃の次男ルイ王子がバルコニー・デビューを果たした。

 2018年はヘンリー王子と結婚したメーガン妃が初めて出席した「トゥルーピング・ザ・カラー」。バレードの後に、ケンジントン宮殿のバルコニーで英空軍のフライパストを見るのが恒例になっている。

 ルイ王子はキャサリン妃が抱きかかえている時もあれば、ウィリアム王子が抱きかかえている時もあり、小さな腕を空の方に向けて手を振っているキュートな姿を写真に収められている。ジョージ王子、シャーロット王女と共に、青と白の服でコーディネートされていた。

 この日のキャサリン妃のアンサンブルは、お気に入りのアレキサンダー・マックイーンより、薄いイエローのシックなデザインだ。

 現在、公式には育児休暇中のメーガン妃は、ヘンリー王子と共に参加し、控えめな紺のジバンシィのアンサンブルを身に着けていた。5月に誕生した第1子のアーチーくんは欠席。来年のトゥルーピング・ザ・カラーではきっと、愛らしい姿を披露してくれるだろう。

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介