吉高由里子&向井理2ショット “種田さん”ファン「キュン死しました」

エンタメ
吉高由里子、向井理
(左から)吉高由里子、向井理  クランクイン!

 女優の吉高由里子が主演を務めるドラマ『わたし、定時で帰ります』(TBS系/毎週火曜22時)の公式インスタグラムが21日、ヒロイン・東山結衣を演じる吉高と、その元婚約者で同僚の種田晃太郎役を演じる向井理の2ショットを投稿。同日放送の第6話を鑑賞した視聴者から「キュンキュン」「より戻してほしいな~」などのコメントが殺到している。

 「野球ポーズの結衣と晃太郎」というコメントとともに投稿されたのは、同回で放送されたシーンと思しき野球のグランドの一角で、バッターのポーズをとる吉高とピッチャーのポーズをとる向井の2ショット。元婚約者で同僚でもある2人が仲良くカメラに治った撮影中のオフショットに、ファンからは「ほんとに可愛いです二人とも」「種田×結衣さんのコンビ大好きです」などの声が多数寄せられた。

 なお第6話では、種田に会社を辞めて独立するという騒動が持ち上がるものの、彼は会社に残ることに。そして、結衣の婚約者・巧(中丸雄一)に対して、結衣の目の前で「好きですよ。いまでも好きです」と心中を打ち明ける。第6話を見た視聴者もこの写真に対して「種田さんの不意に出てくる、結衣呼びにキュンキュン」「種田さん!!奪い取ってほしいーー!!」「より戻してほしいな〜」「私は種田サンと一緒になってほしい」などのコメントが殺到した。

引用:https://www.instagram.com/watashi_teiji/

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介