デビュー3周年の欅坂46 平手友梨奈だけじゃない! 躍進メンバーを紹介

エンタメ
(左から)欅坂46・小林由依、菅井友香、土生瑞穂
(左から)欅坂46・小林由依、菅井友香、土生瑞穂  クランクイン!

 2月発売の最新シングル『黒い羊』が初週売上75万枚を記録、メンバーソロの写真集が相次いで重版のかかる大ヒットを飛ばすなど、坂道シリーズの1組・欅坂46の勢いが止まらない。4月6日にはデビュー3周年を迎え、「欅坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE」を大阪フェスティバルホールで行ない(4月4日〜6日)、さらに今月9日〜11日には東京・日本武道館で同ライブを開催する。さらなる快進撃に期待の高まる中、グループに関心を寄せる声が増えつつある印象もあるが、メディアで筆頭に挙げられる平手友梨奈以外にも魅力的なメンバーが多く在籍している。そこで今、注目すべきメンバーをピックアップして紹介していこう。

■生粋のお嬢様キャプテン 菅井友香
(1995年11月29日生まれ/23歳/東京都出身)

 裕福な実家で育った“超お嬢様キャラ”で知られる菅井は、グループのキャプテンを務めている。ファンからは「ゆっかー」の愛称で親しまれているが、毎週月曜にパーソナリティーを担当しているラジオ番組『レコメン!』(文化放送/毎週月〜木曜22時)では「ゆかのすけ」とも呼ばれている。

 小学生から習い始めたという馬術が得意で、2017年度からは公益社団法人 日本馬術連盟の「馬術スペシャルアンバサダー」にも就任。過去には『炎の体育会TV』(TBS系/毎週土曜19時)で、みごとな手綱さばきを披露したこともある。また、2018年6月発売の1stソロ写真集『フィアンセ』は初版10万部で出版され、発売1週間で5.1万部の売上げを記録。オリコン週間BOOKランキングで1位を獲得した。

■紅白歌合戦でセンター 小林由依
(1999年10月23日生まれ。19歳。埼玉県出身)

 ファンからは「ゆいぽん」の愛称で親しまれる小林は、髪を振り乱すほどの激しいダンスが持ち味のメンバー。2018年末の『第69回 NHK紅白歌合戦』で披露した『ガラスを割れ!』では、センターを務めたことも大きな話題を集めた。

 2018年7月からは女性ファッション誌『with』の専属モデルを務め、グループ内では5人目のモデルデビューも果たした。3月発売の1stソロ写真集『感情の構図』は初版10万部で発行され、反響の大きさから発売前に1万5000部の重版を記録。メンバーの織田奈那は小林のことをとりわけ崇拝している一人で、自身のブログで「ぽんかんさつ」と称して小林の日常を随時アップしている。

■ダンスに定評 鈴本美愉
(1997年12月5日生まれ。21歳。愛知県出身)

 小林と同じくグループ内では踊りのうまさに定評がある鈴本。ファンからは主に「すずもん」の愛称で知られている。広く“ダンス職人”とも呼ばれていて、2月放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系/毎週金曜20時)で『アンビバレント』を披露した際、活動休止を発表していた平手の代役としてセンターを務めたのも話題を集めた。

 過去をたどってみるとヘアスタイルのバリエーションが豊富で、2月には金髪にしたこともツイッターをはじめとしてファンからの注目の的に。グループのレギュラー番組『欅って、書けない?』(テレビ東京/毎週日曜24時35分)では比較的大人しい印象もあるが、楽屋ではしゃぐ姿が放送されたこともあり、ギャップに惹(ひ)かれるという声も少なくない。

■天然おバカキャラで注目 土生瑞穂
(1997年7月7日生まれ。21歳。東京都出身)

 女性ファッション誌『JJ』で専属モデルを務めるほどの171cmの高身長でクールなビジュアルを持ちながら、それとは裏腹な持ち前の天然ぶりから来る“愛すべきおバカキャラ”も定着。ファンからは「はぶちゃん」の愛称で親しまれている。

 『欅って、書けない?』では、持ち前のキャラをフィーチャーした企画が放送されるほど。過去には「紅白歌合戦とかけまして」という謎かけのお題に対して「紅白」と答え、その心は「どちらかにしぼって下さい!」と珍回答でスタジオを沸かせるなど、独特なセンスを発揮。かたや、パフォーマンスでは2018年12月放送の『CDTVスペシャル! クリスマス音楽祭2018」(TBS系)で披露した『アンビバレント』でセンターを務めたことも話題を集めた。

■クールビューティー 渡邉理佐
(1998年7月27日生まれ。20歳。茨城県出身)

 グループきっての“クールビューティー”として知られる渡邉。ファンからは「べりさ」の愛称で親しまれており、2017年3月からは女性ファッション誌「non-no」の専属モデルを務めている。

 4月発売の1stソロ写真集『無口』は坂道シリーズ歴代最多となる初版13万部で発進し、発売1週間で7.3万部を売上げオリコン週間BOOKランキングで1位を獲得。出版に先駆けて開設した同写真集の公式インスタグラムもフォロワー数が約98,000人(2019年5月5日付)に達していて、初版部数と同じく、坂道シリーズのメンバーごとに設けられた写真集公式アカウントでは最多。女性ファンからの支持も厚い一人だ。

 さて、今回紹介したメンバーはごく一部だ。今年に入ってからは、2018年の「坂道合同オーディション」で選ばれた二期生の活動が本格化するなど、グループの成り行きも注目されている。握手会などを通して魅力を間近で味わい、それぞれの“推し”をぜひ見つけてほしい。(文/カネコシュウヘイ)

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介