西野七瀬が傷だらけ 「DV?」と憶測飛び交う『あなたの番です』第2話

エンタメ
西野七瀬、初フォトブック『わたしのこと』出版記念 お渡し会20180510
西野七瀬  クランクイン!

 女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第2話が21日に放送され、女子大生・黒島沙和(西野七瀬)の身体の傷が映し出されると、ネット上には「DV?」「誰だよ!殴ったやつ」などの声が殺到した。

 本作は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”の2人が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。

 住民会で行われたゲームのことを翔太(田中)に知られたくない菜奈(原田)は、翔太が床島の死の真相を推理し始めないか気が気ではなかった。そんな中、臨時の住民会が開かれて菜奈が参加。住民たちの間にはあのゲームが床島の死と関係あるのではないかとの憶測が飛び交う。シンイー(金澤美穂)が“管理人さん”と書かれた紙を見せると、一同の間に“床島はあのゲームで殺されたのか!?”と不穏な空気が流れる。

 住民会が終わると菜奈は、沙和(西野)に「これ、お借りしていた1000円」と声をかけ笑顔でポチ袋を差し出す。受け取った沙和の手首には包帯が巻かれている。沙和は神妙な顔つきで「あの…」と切り出すものの、一転笑顔になり「これかわいいですね」と他愛もない話を続ける。沙和の手首に巻かれた痛々しい包帯に、ネット上には「まじで痛そう」「七瀬さん…どないしたんや」「メイクって分かっててもかわいそうだと思ってしまう」などの反響が。

 西野が演じる沙和は、事件が起きたマンション「キウンクエ蔵前」に住む女子大生。第1話の冒頭では彼氏と思われる男性と手を繋ぐ姿が描かれていた。第2話の別のシーンでは、鏡の前で沙和が上着を脱ぐと、肩や背中、鎖骨のあたりに打撲でできたような傷が次々と映し出される。これに視聴者からは「DV?」「誰や七瀬にアザつけたやつ」「なぁちゃんにDVしてるやつを許すな!絶対に!!!!」「なぁちゃんに殴られた形跡が…おい!誰だよ!殴ったやつ。絶対許さねーからな!」などのツイートが殺到した。

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介