乃木坂46・与田祐希、堀未央奈へ「胸あるんだね」 ネット騒然 『ザンビ』第8話

エンタメ
(左から)乃木坂46・堀未央奈、与田祐希
(左から)乃木坂46・堀未央奈、与田祐希  クランクイン!

 乃木坂46・齋藤飛鳥が主演を務めるドラマ『ザンビ』(日本テレビ/毎週水曜24時59分)の第8話が13日に放送され、聖(与田祐希)が実乃梨(堀未央奈)に「結構胸あるんだね」と話すシーンに視聴者から「さらっと胸の話とかやばい」「なぜ胸の話」などのツイートが殺到した。

 棺桶に閉じ込められた楓(齋藤)は守口(片桐仁)に助けを求める。しかし守口は、みんなを助ける唯一の方法は、楓を生贄(いけにえ)に百年前の女の呪いを封じることだと主張する。楓は、棺桶の壁に複数の引っかいたような痕(あと)を見つけ、自身の手を重ねると、誰かの記憶が楓の頭の中に流れてきて、百年前に起きたザンビ村の悲劇を知る…。

 楓と離ればなれになった実乃梨と聖は、ザンビの襲撃から逃れるために無人の教室へ。しかしそこにもザンビの群が押し寄せ、2人は窓から外へ逃れることに。窓の外へ出て、地上へ落下しないように慎重に移動しようとする実乃梨と聖。そんなとき、聖が唐突に「実乃梨ってさぁ…結構胸あるんだね」と一言。あまりに場違いな発言に思わず実乃梨は「なに言ってんの? こんなときに」ととがめると、聖は「だって、黙ってたら頭おかしくなっちゃいそうなんだもん…」と恐怖に顔を引きつらせながら答える。

 このシーンにネット上には「その場所で胸の話する?」「さらっと胸の話とかやばいでしょ笑」などのコメントが視聴者から寄せられた。

 さらに聖は「大事なこと言い忘れてた…」とつぶやくと、続けて「実は私…高所恐怖症なの!」と絶叫。このセリフにSNS上には「与田ちゃんかわいすぎて笑う」などの声も上がっていた。

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介