<アカデミー賞>『ボヘミアン・ラプソディ』ラミ・マレックが初の主演男優賞

映画
「Googleで最も検索された映画」
『ボヘミアン・ラプソディ』ラミ・マレックがアカデミー賞主演男優賞  写真提供:AFLO

 日本時間25日、第91回アカデミー賞授賞式がアメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターにて開催され、伝説のバンド「クイーン」の伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』でフレディ・マーキュリーを演じたラミ・マレックが主演男優賞に輝いた。

 ラミは今回がアカデミー賞初ノミネートにして初受賞となる。フレディの役作りに1年を費やし、膨大な映像や音声の資料に目を通してフレディの癖や動きを学んだという。そんな努力の甲斐があり、ラミはフレディの仕草やパフォーマンスなどを完コピ。説得力のある演技で新旧のクイーン・ファンをうならせた。

 5部門にノミネートされた『ボヘミアン・ラプソディ』は、クイーンの結成から1985年のチャリティーコンサート「ライヴ・エイド」での圧巻のパフォーマンスに至るまでのグループの軌跡を描く。

<第91回アカデミー賞主演男優賞:候補一覧(★が受賞者)>
■主演男優賞
クリスチャン・ベイル『バイス』
ブラッドリー・クーパー『アリー/スター誕生』
ウィレム・デフォー『永遠の門 ゴッホの見た未来』
★ラミ・マレック『ボヘミアン・ラプソディ』
ヴィゴ・モーテンセン『グリーンブック』

最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介