セレーナ・ゴメス、「今の私を誇りに思う」 3ヵ月半ぶりにインスタ投稿

セレブ&ゴシップ
セレーナ・ゴメス、Selena Gomez
3ヵ月半ぶりにSNSでファンにメッセージを送ったセレーナ・ゴメス (C)AFLO

 昨年9月下旬にインスタグラムなどのSNSを一時休止することを発表した歌手・女優のセレーナ・ゴメス。その後、自身の健康問題や精神的な治療に専念すると伝えられていたが、今年に入り親友の歌手テイラー・スウィフトのインスタグラムに登場。自身のインスタグラムにも写真を投稿し、近況を報告した。

 約3ヵ月半ぶりに、自分の写真を投稿したセレーナ。Peopleによると、12月に治療を終えたという。セレーナは「しばらく音信不通だったけど、みんなにハッピーニューイヤーを伝えたかったの。みんなの愛とサポートに感謝しているわ」とキャプションにつづった。

 「去年は間違いなく、内省、挑戦、成長の1年だった」とセレーナ。「いつもこうした挑戦を通じて本当の自分が見えてくる。自分が何を克服できるのかが分かってくる。決して簡単ではないけど、今の自分を誇りに思うし、これからの1年を楽しみにしている。みんな、愛している」と今の心情を語り、セレーナの復活を待っていたファンに愛と感謝を伝えた。

 治療が一段落したセレーナはテイラーを含む友人たちと有意義な時間を過ごしているとのこと。昨年のクリスマス前には旅行で雪を楽しみ、ロサンゼルスでハイキングをしている姿を目撃されたという。ピラティスのレッスンなども受けて、日常を取り戻しつつあるそうだ。

引用:https://www.instagram.com/selenagomez/

エンタメ最新記事一覧

特集

クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介
スゴ得コンテンツ会員登録ボタン
クランクイン紹介